今日は大晦日(旧暦)

永遠の0

今日は大晦日、もちろん旧暦のですがね。
明日は新月の元旦、真の2014年がスタートします。

みなさん古くなった思いは手放していますか〜?


大晦日だからと言う訳ではありませんが、映画「永遠の0」を見てきました。

宮崎アニメの「風立ちね」を観ていたこともあり、零戦に対する見方も奥行きがあった気がします。この映画は意味深かいな〜と感じました。どこをどう感じるかとか、どこまで掘り下げるかはその人次第で、その人の感性でしか受け止めることは出来ませんが、このタイミングでの上映なのも含めて、かなりメッセージ性のある映画だと思います。

宮部久蔵が語る生きること、それをそれぞれが感じながら最後に気付く、その奥にワンネスを感じさせる深い愛、特攻隊員(他の軍人や戦死者も含めて)が死してまで残された家族の生を思う気持ち、そしてその残された家族の末裔である現代の私達との大きなギャップ、今の日本が彼らが残したかった日本なのだろうか…

靖国神社については、政治的な思惑など色々な意見や感情があるでしょう。ただそれを聞いた話ではなくて、自分で観て感じてその上で何をどう考え行動して行くのか。ひとりひとりがそこにフォーカスしてもらえたら良いなと思います。東京であれば靖国神社にある遊就館で何かを感じることをお勧めします。行ったことはありませんが知覧特攻平和会館も同様に感じるものがあると思います。

今を生きる私達が、そんなご先祖様達のおかげで今を生きており、それを知った上で、やりたいことをやるために生きること、それが平和だからできること、それはとても素敵なことだと気付くこと。

大きな愛を感じて涙で浄化したので、午後は温泉に行って汗も流してきました。
1時間思考を手放し、ただ浸かり地球の温かさを感じてきました。

帰りに車に戻ってからいきなり右耳に圧を感じて今までとは違う耳鳴りを感じて「変容が始まったのかな」って感じました。今は左右同じような耳鳴りに戻っています。

明日から節分まではエネルギーシフトも加速するでしょうから、みなさんも外側に振り回されることなく、明るく楽しく過ごして生きましょうね〜( ^o^)ノ♡

31日は20時から「宇宙語どうでもいいでしょう」観てね〜♪
http://www.ustream.tv/channel/すずけん放送局
スポンサーサイト