すずけんエネルギーワーク@音更 開催しました。

IMG_8950zc.jpg

7月30日 すずけんエネルギーワークのリクエスト頂きましてを開催させて頂く事が出来ました。

Mさん、ありがとうございました。m(_ _)m 

集合写真を撮り忘れて、懇親会の写真です。m(_ _)m

今回は5名のグループワークで、既にリーディング・チャネリング、セッションをされている方と学んでいる方々でした。

そのおかげもあり、みなさんどんどん伝えることを吸収していき、高次元へのアクセスに馴染んでおられました。

今回実施できたメニューを今後の参考に掲載しておきます。
(注)みなさんのエネルギーに合わせた展開となるので参考として

・麻炭サークルと音叉を使いクリアリング・浄化
・体感グランディング
・手当ヒーリング
・宇宙語開通
・チャネリング・リーディング
・男性性女性性バランスチェック&補正
・不要エネルギーコード除去
・不要カルマ除去
・エネルギープレゼント

・すずけんトーク
・自分塾的、癖・口癖、無意識の意識化
・女神化意識

それ以外にも合ったかも知れませんが、ざっくり書いただけでも盛り沢山な8時間+懇親会でした。

今回のイベントは今後の基礎となる規格でした。
出張イベントとしてグループワークを企画します。

参加者のみなさんは、それぞれのワークで体感したことを話してシェアしてもらい
自分にそれを聞かせておりました。(これが大事)

今までメンバーと共に数々のワークをしてきた最新バージョンであり、コードを20本以上、カルマを10個以上取っても自分のエネルギーを消耗することなく、やり始めた頃と自分のキャパの変化を実感しました。

しかも、これらの対応数や対応箇所のリーディングは参加者のみなさんが行い、私は取るだけ(^^)

みなさん大したものです。



エネルギーワークを通して感じたことですが、エネルギーを体感、認識して扱うことは、感じている自分を肯定する自己肯定感、見えない世界と見える世界のバランス、特別意識や優越感(裏にある劣等感)などが張らんししていないと、エネルギーを使う意識が偏ると結果も偏る

陰も陽も、光も闇も、見えるも見えないも、男性性も女性性も、内側も外側もバランスしていかないと偏りは解消しない

統合と言われるが、バランスを整えること

それぞれが偏った状態で、全体をバランスさせるのは至極困難

意識を身体をバランスさせる大切さ



今回のエネルギーワークは感じる技術であり、感じたものを再現も出来る

再現する時に、意識や身体のバランスが異なれば、同じ結果は生まれない

如何に自分自身の軸を整え回転するコマの様に回っていて静止してみるようになるか

動いているから安定している



現象、技術、テクニックに走らず、特別意識に浸らず

元々持っている能力を使い出すだけのこと

無意識に気付き、意識して使うだけのこと

見える世界を極めた色々な世界の達人は繰り返しと集中などから達する極み

それを意識の世界からアプローチするのだけれど、極めるには経験を積むこと

それは見える世界とかわらない



基本となるのは、自分の意識、ものごとを見る複数の視点、複数の選択肢

その上で、自由な選択と行動

結果はあとから着いてくる



私を含めて、どの分野のコーチやガイドがアドバイスしたところで、そのアドバイスが自分に合うかどうかを判断して、行動する気持ちと力がなければ、読まない本、観ない録画と同じだ

聞いたことで、わかった気になり満足していては、自分のものにはならず他人の話

如何に他人の話を自分の体感を通じて自分の話に変換するか

百聞は一見にしかず、だけど見るで終わらず、聴覚・視覚以外の第六感も含む感覚も使おう



*** イベント紹介ページ ***

光速の向こうへ http://suzuken11.wix.com/heartsmile

*** すずけん放送局 ***

ライブ放送はUSTREAMのすずけん放送局
http://www.ustream.tv/channel/すずけん放送局

アーカイブはYoutubeのすずけん放送局
https://www.youtube.com/user/kenzo5699/videos
スポンサーサイト