スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近感じていること

IMG_3722zd.jpg

久しぶりの「光の中へ」

最近ちょっと感じていること

色々な人と出会い、会話をして、それぞれの考え方や想いを聞くのですが

結構、他人のことを話していても、その人が気になっている事柄をその人を通して話している場合が多くて

本人は、答えを言っているのに、自分のこととして捉えていないので、その状況は変わらない

それどころか、その状況でいいんだと自分を納得させようとしていたりする。

もし、そうならそんな話しを口にする訳も無く

気付かぬ人を見て、自分も何かに気付いていないのかなと

自問自答する時がある、どこまで鏡の中を覗くんだ。



視点が変わってくると、感じ方が変わり、ジャッジすることが減ってくる

ジャッジしている人とで合う時も、どっちでもよく感じてしまう

人は、ひとりひとり違う人生を歩んでいるので、他人と違って当たり前

違うことこそが、素晴らしいこと、多様性の本質

段々とそんな感覚になってくると、尖った人や突飛な人が、唯々凄いなと感じてしまう

自分にない表現をする人がいるから、全体が整っていく

ひとつの価値観で、世界を創ったらのっぺりしちゃってツマランでしょうね

ただ、教育と言う洗脳により、統一した価値観を受け入れて、人と同じを求め

与えられた指令や仕事を素直に真面目に、こなす様に仕込まれた

それが良いとされる時代もあったが、今はもう違う

時代が新しくなり、高い意識と自立した精神と行動力を求められる今日において

今までの価値観と生き方を踏襲していると、上手く循環領域が狭まっていく

それが、良いとか悪いとかではなく、大いなる宇宙の意志の元、その様に動き出している

海の海流の様に、大きな流れを人為的に変えることも叶わず

流れに逆らうと、エネルギーは消耗するが結果は伴わない。



わからなくなったら、無理に動かず、流れに身を任せても良いかも知れない

出来るなら直感を信じて、考える前に行動してみること

行動していてから、道だったのか考えてみる

その繰り返し



不安や心配していることは、考えたところで解決はしない

それどころか、流れに身を任せてみると、想定外に上手く行くもの

自分は大丈夫だと、信じてみること、思い込むこと

根拠無く、出来ないと思えるだけの思い込む力があるのなら

根拠無く、出来ると思い込むことだった可能だろう

自分の状況を認識して、受け入れて、赦して、出来ない時には、誰かに頼ってみると開かずと扉が開くもの



あなたは、既に救われているし、大丈夫だって私は思うし、信頼して見守るか放っておきますね〜(^^)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。