目にしている全てのものはメッセージ

最近、メインブログはアメブロ「光のなかま」に移行しているので、こちらのブログは楽屋トーク的な感じかな

facebookやTwitterには、アップしていないので、何かに動かされた人が見に来てくれていると思います。

そんな意味でも、この記事を見てくれている人は、これ自体がメッセージかな



さて、最近見聞きする事象を、その人の視点、私の視点で、そのサインの奥にあるメッセージは何だろうかと、俯瞰して見ています。

今の時期だからということもあるかも知れませんが、ステージを上がる時には、自分の本気度合いのお試しが入る

・自分は何を感じて、気付いた?
・相手と自分のベクトルは同じ?
・この案件への距離感は? コミットする?



往々にして、何かの事象に遭遇したり、人の話を聞いた時に

外側の人の視点で感じて、それは止めた方が良いとか、変えた方が良いとか、ヤルべきだとか

ジャッジして意見することはよくある話し

でも、それらの話しを聞いた時

・自分は何をどう感じただろうか?
・自分にとって、見聞きした意味合い、メッセージとしては何だろうか?

もちろん、そう感じてもいいし、流してもいい



自分がこの世界で見るもの聞くもの感じるもの、全てがメッセージ

そう受け取っても受け取らなくてもいいから

自分が感じるままに、自分の人生を味わおう

この世界が、どれほど素晴らしい体験の出来る世界なのかは

わかればわかる

素敵な今ここを楽しみましょうね〜(^^)
スポンサーサイト