スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森戸神社・小桜神社・新井城址 巡り

IMG_0689za.jpg

1月17日(土) 森戸神社(森戸大明神)・小桜神社(若宮神社、諸磯神明社境内)・新井城址(三浦一族滅亡の地)に行ってきました。

小桜神社は霊界通信・小桜姫物語に出て来る神社で、三浦一族の歴史を小桜姫物語をこれを読み学びました。

小桜姫物語は霊界についての教科書的な本で、ご一読お勧め致します。

途中で珈琲と日本酒(御神酒)を買いにコンビニに寄ったのですが、一気にミゾオチが押されます。(^^;)

今回は古戦場で光の柱を立てるのがバレているらしく、それに気付いた最寄りの存在達が沢山載ってきました。稲村ヶ崎・七里ヶ浜も古戦場だったのですよね、バージョンアップを重ねた結果、私の積載量が増加しているので、過積載で捕まることはないでしょう。(爆)

小桜神社に向かう途中、ナビが海沿い指定してきたので、スサ・ナビだと感じ確認したら正解(笑)

通り沿いの森戸神社(森戸大明神)に寄り参拝していきます。

IMG_0684za.jpg

森戸神社(森戸大明神)

IMG_0683za.jpg

今現在に至るまでこの地の守り神として海を見守ってきてくれている。しかしながら守りきれなかった命もあったそうで、人の命のはかなさを伝えてきました。1つしかない浮き輪をもう1人に渡すシーンなど葉子さんは見せられたそうです。

命を奪われることもある海

沢山の恵みから命を育んできているのも海

自然と共に生きる私達、自然は厳しくもあり、優しくもある。

どちらかではなく、両方そろって自然です。

だからこそ日本には八百万の神が居られるのでしょう。

IMG_0688za.jpg

先日、ツアーで巡った江ノ島が見えております。

IMG_0692za.jpg

諸磯神明社

IMG_0693za.jpg

諸磯神明社境内にある小桜神社(若宮神社)

アポの時にお花の持参を考えていたら「お花は沢山供えられております」とのことでしたが、行ってみるとこの社だけ沢山の花がお供えしてありました。

小桜姫からのメッセージ

「立場に関わらず人を敬う心を大切にして、謙虚に生きなさい。それが世を明るくするのですよ。」

小桜姫物語では、当時の思い、霊界での修業など色々と伝えてくれておりましたが、それを思い出しながらの参拝でした。

IMG_0695za.jpg

諸磯神明社

IMG_0697za.jpg

木漏れ日

IMG_0704za.jpg

新井城址

三浦一族が滅亡した地であり、小桜姫さんの夫、三浦義意氏もここで亡くなられました。

IMG_0708za.jpg
IMG_0714za.jpg

油壺

IMG_0717za.jpg

時代背景からその様な流れになったのかも知れませんが、そこには人の不安や恐れからの行動があったように思います。

その様な不安や恐れが、人々を駆り立て、繰り返されて来たことでしょう。

それらの歴史から学び、その時の人々が何を思い、願い、行動をしたのか

そして今私達はどうしていくのか

ひとりひとりの意識と行動で未来が創られていきます。

ひとりの人生が他の人と交差し網の目の様なグリッドを織りなし、この世界のドラマになっていくことでしょう。

どんなシナリオを想い描き、演じて生きますか〜( ^o^)ノ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。