琵琶湖レインボーロード・ツアー開催しました。

IMG_1039za.jpg

2月23日(月) 琵琶湖レインボーロード・ツアーを開催しました。

今回も関係者にお集まり頂きまして、それぞれ区切りを付けて軽やかに羽ばたいてお帰り頂けたかと思います。

大津スタート〜琵琶湖大橋〜大津ゴールの琵琶湖レインボーロード・ツアー、私達は終わりでも、それは始まりでもあります。

IMG_1047za.jpg

時の記念日の由来ともなっている漏刻など、時を刻み始めた始まりであり、これからの節目のポイントにもなる近江神宮

その時が来るまでは現状維持でありますが、次のための準備は整えさせて頂きました。

葉子さんが夢に見た、お釈迦様の黄金の左手もあるところから出てきまして、必要な方に渡りつつ、私達も頂戴致しました。m(_ _)m

その手には法輪が描かれており、人々の苦しみや迷いを救い、指の間には水かきがあり人々を漏らさず救うのだそうです。

そうですが、手で水をすくうのは限界があり、人を救うにはまず己から救うこと。

IMG_1044za.jpg

ロレックスが寄贈した火時計です。

IMG_1045za.jpg

刺さっている矢は天にお返し致しました。

IMG_1051za.jpg

琵琶湖大橋のところでは、虹の架け橋を西岸から東岸に架けて東西を繋ぎました。

IMG_1050za.jpg

ワーク中お日様も出てOKサイン

IMG_1052za.jpg
IMG_1054za.jpg

締めはコンプリート・シロノワール〜(^^)



歴史の層が幾重にも折り重なる琵琶湖

それらの層を貫いて、歴史の中に消えていった幾多の想いを感謝と愛のエネルギーで天に繋いで行きます。

それらの全てがあったおかげで今がある、その様な当たり前だけど忘れている所にフォーカスして光(愛)を入れる。

それらの無念の想いも光に帰り、オーブとなって天に上がっていく。

今後は北側を巡るチームへバトンを渡すことができたと思いますので、どうぞよろしくお願いします。m(_ _)m


今回の滋賀・京都を巡るツアーを終えて新幹線の中で書いています。
多くの方にご縁を頂きまして、どうもありがとうございました。m(_ _)m

感想メールもお待ちしております。

スポンサーサイト