スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道の選択

昨夜のSkypeミーティングを終えて、ひとりひとりが選択する道は、最終的に目指すところは同じでも、通る道は違うのだなと感じておりました。


次元上昇やアセンションなどの言葉がありますが、それらに進むに辺り、経験を伝える人、導く人、果ては教祖的な人まで多種多様におりますが、どれが良い悪いではなく、ひとりひとりが何を持って(自己基準)それを選択し行動しているのか、そして自分なりの次のゴールは何なのか?


私自身も「次は何をする?」、「次のゴールはどこ?」と問われているところであり

「伊勢、諏訪、出雲」は1つのストーリーのゴールとして再確認しました。

もう1つのストーリー「寺へ」は着々と進め、これにて自らの新しい扉を開くことになると思っております。

その次ぎに向けて、これから何をするのか、自問自答を繰り返しています。



私が辿る道も誰かの参考になることもあるのかも知れません、全く同じ道を辿る人はいないでしょうが、あみだくじの様に、一部のルートを共有する人はいるのではないかと感じます。


ひとりひとりの内側での作業が続いていきますが、光と闇、善と悪、男性性と女性性などの二元性の統合を進め、感情の澱を浄化し、日々軽くなってきていることでしょう。

自然に目が止まり、小さな幸せを感じ、ハートが温かくなっていく

自分の内側から溢れ出るような感覚に意識を向けていくと、何かに気付いていくのではないかと思います。



私も色々な調べ物をして今があるのですが、知識はあった方が良いとは思いますが、時にその知識が邪魔になることもあるかも知れません。

色々な事象はありますが、その人の意識がどこから始まりどこに向かっているのかで、感じ方は全く異なることもあるでしょう。

不安や恐怖からスタートしていると、ゴールをどこに設定しようが、物事の判断を危険・安全で判断するのではないでしょうか。

もちろんそれも結構ですが、求めている安心にはなかなか近づかないのかも知れませんよ。


昨今、自然災害、社会環境、健康、食品、水、ケミカル、放射能等々、一昔前ならそれほど気にしていなかった物事に意識が向くことが増えてきているのではないかと思います。

それらに対処対応することも日々多いのではないかと思いますが、楽しい対応は良いとして、恐れからストイックに対応していくと、心は安まらず、体も疲れて行くのではないでしょうか。


自分に出来ることから継続可能な無理の無い範囲で対応していくだけで、今までより良い方向に進むのですから、修行好きの方は別ですが、そうでなければ笑いながら続けていけることをされてみてはいかがでしょう。

そんな私も修行チックな時もあるので、気付いて手放して生きますよ〜( ^o^)ノ

さあ私の道はどんな道を選び、歩んで行くのかな〜

人のことより、まず自分



さて、今日は栃木のみなさんと楽しい時空を創造してきますよ〜( ^o^)ノ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。