スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栃木・古峯神社・大麻ツアーに行ってきました。

IMG_2280za.jpg

5月13日(水) 栃木・古峯神社・大麻ツアーに行ってきました。

IMG_2281za.jpg

今回の栃木ツアー最終日は古峯神社とランチシェア会をcafeぎゃらりー納屋さんに行き、大麻製品と作業加工と大麻畑を合わせて学びと発見の楽しい1日でした。

IMG_2283za.jpg

古峯神社は鳥居が多かったです、天狗さんが祀られていて、修験の山の雰囲気でした。

境内に入ると清掃している若い女性が数名いて、修行なのかお仕事なのかわかりませんが、今まで見かけた神社の清掃とは異なる雰囲気でした。

IMG_2286za.jpg

茅葺き屋根の拝殿は中に入って参拝ができます、案内には修行僧と言う記述もあったりして雰囲気としてはお寺みたいな感覚もありました。鞍馬は寺として残り、古峯は神社として残ったような感じでしょうかね。

毎年ここに初詣でに来ているという参加者の案内で、参拝後には控え室も見学してきました、江戸時代に奉納された烏天狗と天狗の大きなお面は迫力満点でしたよ。

昔の技術と精神は凄いです。

IMG_2287za.jpg

前日は浄化の雨もありましたが、この日はピーカンの爽快感のあるお天気でした。

IMG_2294za.jpg

古峯神社には、古峯園という庭園があり、そこでパチリ集合写真

IMG_2302za.jpg

茶室の峯松庵にてお抹茶を頂きました。

IMG_2316za.jpg

ランチシェア会には、鹿沼の大麻生産農家の大森さんがやっている、cafeぎゃらりー納屋さんに行き、大麻製品を見て触って、ピザを食べ、大麻の製品加工をちょこっと見せてもらい、大麻畑を見て香ってきました。

IMG_2319za.jpg

この時期はまだ小さいですが、6月下旬頃が暑すぎず大きくもなってきているので、見学には良いようです。

7月になると暑さも出てきて、暑いときには麻もしおれるそうですよ。

収穫の8月は暑さもあり、大変な作業なのだそうです。

鹿沼の大麻畑は無毒大麻(とちぎしろ)なので柵もなく、道端から自然な感じで見ることが出来るのも素敵なことです。

日本でも大麻取締法が改正又は、なくなり昔の様に普通の農作物に戻る日を想像して、具現化して参りましょう〜( ^o^)ノ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。