シリウスを越えて

IMG_2676za.jpg

5月27日、527のこの日に改めてシリウス・ミッションの終了を感じて

翌日5月18日に高野山に行ったことで「テラへ」も終了を感じました。
シリーズと言うには、早すぎでした。(^^;)


次の伊勢ツアー、伊勢神宮は御神事のみでイベントはありません。

今回は伊勢ー奈良ー大坂と西に抜けるルートになります。
個人セッションと大坂夕食会はあります、是非お問い合わせお申し込みください。m(_ _)m



昨年から始まった私の訪問地も何かしらの意味があるのですが、わかる人が見ると終盤なのねと感じて頂けることでしょうね。



527シリウス・ミッションも面白かったのですが、この先のルートは視点が異なると面白く感じない人もいることでしょう。

ここから先は、善悪二元論の向こう側へ、統合していくのでシリウスでもないところへ向かいます。



先日のミーティングの時に、自分の体調変化に別次元の自分が関与していることがわかり、自分で自分を攻撃する自己免疫疾患の多次元バージョンとして理解しました。

高野山で過去に僧として修行していた過去の自分がいるのですが、今生の自分が修行終了を宣言したことで、過去の自分に影響を与えた。

過去の自分からすると、それは腑に落ちない、解せないものであり、その感覚が今の私の体感としてお腹に重くのしかかってきていました。

多次元存在である私達は、同時にその他次元を認知していませんが、過去、現在、未来が今に同居しているこの世界において、それらは互いが起こす波のように、ぶつかりあって干渉します。

まあその原理を上手く説明出来ませんけど、そんな感じです。

それがお互いの次元で受け入れられたときに、腑に落ちる瞬間が訪れると感じます。



表面的には何も感じていない人に対して、魂レベルではザワザワしているケースもあり、それをアタックとして体が表現(受信)している様で、チクチクかなり痛いけど、今のところ何故だかわからず、自分の内側に入って感じてみるしかなさそうです。



結局の所、自作自演の自分劇場の主演であるのですが、意識が外側に向きすぎていた期間が長く、本質が何なのかさえも分からなくなってしまっている様です。



そのわからない自分を見つけるためにも、共演者が必要であり、その人を通して自分を見るつもりが、その人を見てウンチク垂れてしまう自分がいたりします。(笑)



今の世界の仕組みは作られたものであり、壊れるときはやってきます。

ただ作るときも壊れるときも、そこには意思があり、意図がある。

色々な視点がある以上、色々な想いもそこには存在します

それをどう感じて、どう受け止めるのかはその人の視点次第

多くの存在達、多くの人々に感謝を捧げて、次のターンに入ります。

みなさま、どうもありがとうございました。m(_ _)m



2015年 ステージ2 始めます。

向かう先をイメージして

今までの学びと価値観を卒業して

愛と笑いの世界に暮らしませんか

賛同する人、この指止まれ〜( ^o^)ノ
向く方向は一緒にして、自分の指を握ってね(笑)



もちろん他にも色々な世界感は存在します。
・修行と悟りの世界
・競争と勝ち負けの世界
・マネーとパワーの世界

ひとりひとりが住みたい世界を選択しそこに向かって行動して行くことでしょう。
自分自身が自分の世界(宇宙)の創造主であることを思い出(覚醒)して
その力=フォースを使って遊びましょう。



117、911、311、色々なタイミングで気付きを得て、目覚めた人も多いと思います。

それでもまだ目覚めた人は少なく、これから覚醒していく人が圧倒的に多いでしょう。

その為にも宇宙やガイアは沢山の協力をしてくれていります。

もちろんそうなる様にイメージして、大難を小難、無難に祈りを捧げる人たちもいます。

目覚まし時計のなる前に自ら起きるのが、一番心地よいのですが

既に目覚まし時計は何度か鳴り、スヌーズ機能で鳴り続けます。

集合意識で目覚まし解除するかどうか

今のままではスヌーズ・モードからマナー・モードにはならないでしょう。



不安と恐怖を手放して、自然サインの奥行き意図・意味合いを汲み取って

気付き目覚めて、ニューアースに向かいませんか〜!?

多くのサポート・ガイド達は、後ろからあなたにサインを送り語りかかけていることでしょう。



そんな気付きのキッカケにブログや放送やイベント等が役に立つなら嬉しいです。

今夜5月30日(土)も21時からすずけん放送局オンエア致します。

ゆる〜く、笑ってみませんか〜( ^o^)ノ
スポンサーサイト