スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじまりはいつも…

神洲ツアーも無事に終えることが出来ましたが、その間にこの世界では色々な事が起こっていたようです。

2015年もあっと言う間に折り返しましたね、みなさん半年の間隔はどの様に感じましたでしょうか!?


直近のトピックスからひとつ

ギリシャ金融問題

みなさんはこのニュースをどの様に感じているのでしょうか?



私自身、金融問題は崩壊に向かうのではないかと、数年前に恐れを持っておりましたし「来るよ〜! 来るよ〜!」と何度も言っていたものですから

来る来る詐欺だとカミさんに言われておりました。(笑)




さて今のギリシャは対岸の火事でしょうか?

歴史は繰り返す、とか言いますが…

昭和21年には日本でも預金封鎖があったんですよ、生まれてないから知りませんよね。

今のギリシャは預金引きだし制限中です。

日本もATMの引きだし限度額が段階的に下がってきているのをご存じかな?




さて話しは変わって、オリンピック

古代オリンピックが開催されたのは、ギリシャ

当時はギリシャ世界からの参加でしたが、近代オリンピックになってからは

世界各国からの参加に変わって行きましたね。

オリンピック始まりの国から、世界に拡がった

今のギリシャは金融問題の最先端、歴史は繰り返す!




ギリシャの金融問題が世界に拡がると…

困るのは誰!?




ちなみに電車やバス、携帯電話も時限付きかも知れませんけど、無料化が始まっているそうです。

ドラクマなどのギリシャ国内紙幣をギリシャ政府が発行したとすれば、国単位の地域通貨(笑)

現在の紙幣に裏付けがないのは、ニクソン・ショック以降定番で、中央銀行を抱える国はそこに借金して紙幣を発行しているんですね。

国際決済をしないのであれば国単位の地域通貨で問題なし、国単位の地域通貨でも二国間でレートを認めさえすればOKでしょうね。



さてギリシャがデフォルトして困るのは誰!?

ギリシャ? ギリシャ国民?

借金下は側が踏み倒して困ることって何でしょう?




それよりお金を貸している方が困りますよね!

さて誰が貸しているのかな!?




wikiによると英独仏の銀行や保険会社などです。

銀行や保険会社がデフォルトすると倒産しますね

今までのやり口は税金で銀行を救済する方法

それって特定の大企業意外には適用されませんよね

その様な倒産する会社を保護せず、預金者などを保護した方が遥かに安く済み、国民も納得する事でしょう。



何せ銀行は預金準備制度という信用創造をしているので、サブプライムローンの様な問題が起きた時に、穴埋めする現金がないんですね。

世界各国が発行する現金より、預金金額が遥かに大きくて、誰もその穴を埋めることなどできない。



では今までその様な時には、どの様に乗り切ってきたかですが

デノミなどで通貨の切り下げをしたり、戦争を起こして借金をうやむやにしたりしていたんですね。日本でも軍票が戦後にされましたよね。

でもそんなことをしても儲かる人達はいるんですよ

大東亜戦争以前より、日本は海外に対する謝金に苦しんでいました。

日露戦争、ポンド立て国債、で検索してみてね

終戦後も借金は反故出来ず昭和61年に完済しております。



ちなみに米国債はいっさい償還されないみたいですけどね(笑)

それは律儀に支払うのに、貸し付けたお金は放棄し、国内向けは預金封鎖や反故にする。(´。`)



つまり国民は奴隷であって、国という奴隷区分を管理している誰かさんは儲けているって話しです。

今から起こるのは国がデフォルトしていき、借金を踏み倒すと貸している方が困ると言うこと

現にアイスランドは不正を働いた銀行家を逮捕し、住宅ローンをチャラにした。検索して調べてね。

銀行家や出資者以外、誰も困らないんですよ。



そんな誰かさんに都合の悪いニュースは国内では流れるはずもなく、不安と恐怖を煽るニュースに終始する。

先日起こったあの事件も、ただの事件ではないでしょうね。

闇は深いですよ、真実に迫るには「それで誰が儲かる!?」

お金の流れを追うと見えてくるものがあります。



なぜそんなに沢山の変な事件が増えるのでしょうか!?

それは追い詰められているからかな

始まっちゃったら、手も足もでない



そう、つまり誰かさん達は始まっちゃうことを知っている。

それで打てる手は打っているけど、手持ちのコマはもう多くない。



古いエネルギーの供給は絶たれており、残りのエネルギーをかき集め

不安と恐怖を煽り、そのエネルギーを回収し回している

でも増していく光を前に闇は消える



さて、ここからはひとりひとり出来ることをすることをお勧めします。

出来ることは人それぞれ異なりますし

やりたいことも異なるでしょう

自分なりに現状の世界を見渡し、事前にどの様な対策が出来るのか

考えてみるのも良いかと思います。



そして考えたら行動してみてくださいね。

考えたのに行動しないと、後で後悔できるかも…

それらの事実を把握すると同時に、自らが望む未来も想像して創造し始めてくださいね。



想像できないことは、創造できない。

あなたの救世主は、あなた自身



お釈迦様の黄金の左手が出てきた時のメッセージ

手に水かきがあっても、水の中から開いた手が出てきた時のメッセージ

「水すくえないだろう、他人も救えないぞ、まずは自分を救え」





はじまりはいつも雨 ASKA

水の浄化、始まっていますよ〜
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。