二元性を抜ける時

IMG_5294za.jpg

今までの世界では、二元性の世界でしたから、正義を旗の下数多くの戦いが展開されてきました。

ここから先は、まだ二元性も残っていながらも、次の視点(次元)へのシフトがあります。

その様に二元性と次の次元が分離するまで、同じフィールドに存在しており、私達にとっては戦わない戦いが繰り広げられています。

次へのシフトを目指しているをイメージするなら

特に私達は、奴隷社会から自由への解放・脱出を手伝っている役柄となり

既存の視点からは脱獄逃亡の共犯・手引き者(笑)

共生循環社会へ抜けきるまでは、奴隷社会からの脱獄者として攻撃対象になることでしょう

必要なのは、そこで戦うことではなく、如何に次の強制循環社会へ到達するかです。

奴隷社会から攻撃しているのは支配者であることは少なくて、支配者は観察している場合が多いですね。

攻撃はそれ以外からで、それぞれの思惑とゲームのシナリオがあるのでしょう。

関係各位は、足並みを揃えて自分達の未来に向けて、わくわくの行進を続けて参りましょう〜( ^o^)ノ



私達は古いゲームの戦いはしないのだけど、自分の内側の闇や多次元と対峙することは避けられません。

最終段階はそこになりますので、その手前の古いゲームからの攻撃には火の粉は祓えど反撃せずに、自分の内側との対峙・統合に注力致しましょう。



その様に次から次へと起きるイベント対して、色々なエネルギーに対峙しながら対応していくことにより、耐性や対応力は上がっていきます。

それによって扱えるエネルギーの周波数も出力も向上していくのです。

攻撃を受けることは決してマイナスではなく、次ぎに向けて自らを鍛えるトレーニングのようなものです。



これから先は、既知なんだけど、忘れているので未知の世界に戻っていきます。

その道中では、これまた沢山のドラマが展開されていくと思います。

そしてそのドラマはそれぞれが主人公です。



それぞれに異なるドラマを演じている、この複雑な世界の奥深さ

みなさんも知らず知らずのうちに、主役となり、同時に他人のドラマに出演しています。

是非、意識して自らのドラマの主役として、ご活躍くださいませ〜( ^o^)ノ
スポンサーサイト