寂しさから信頼へ

私の場合、感情の解放で出てくるのは寂しさ絡みが多いのですが、その寂しさを信頼に変換していく様な作業が続いています。

それは自分への信頼であったり、他人への信頼であったり

事象によって対象は異なりますが、大筋では同じような展開となり

私の中の絡み合う感情の糸も徐々に解れてきております。



他にも「ジャッジ」が時折顔を出してきますが、違いを受け入れている時と受け入れていない時

受け入れていそうで、受け入れていない時などが、気付きに時差が起きやすい

流石、私のマインドとっても優秀です(笑)



話しを聞くことは、ひとつの技術

私は聞くより、しゃべる方が得意で、元々はディベートの様に相手を言葉でねじ伏せる様な、詰めて行くタイプ(^^;)

最近は人の話も聞くようになってきて、4次元では問答無用で上げちゃいますけど、3次元ではねじ伏せることは無くなりつつあると自分では思っています。



色々な感情や枠がありますが、お金やジャッジも思考に、根深く溝を刻んでいる場合が多いと感じます。

それらも気付きがあって、手放せるので、ひとつひとつ見つけては解放していく繰り返し

意識を高めて、鳥瞰視点でものごとを捉えて、見たところはその奥行きを捉える洞察力を得ていくのだと思います。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

話しは変わって

今日のSkypeセッションでの気付きのポイントは「直感=ハートの声と視点」でした。

直感的に「これがいい」と感じている事に対して、それにブレーキをかけるマインド

変わる事への抵抗

飛び出したいハートの声

そちらも感情が伴うのですが、不安や恐怖から来るものと、期待と希望から来るものがある



その違いに気付いて、自分の視点はどっちを向いているのか?

人に話をすることで客観的に自分の立ち位置をマッピングする

そして地図を広げて見てみると「あれ〜」と

思っていた方向とは逆を向いていたりすることもある

「うん、知ってる!」



自分の意識や行動が、進みたい方向と一致しているか?

上手くいかない時には、案外スレが生じている場合もあるかも知れませんよ!

その様な時には焦りガチですが、1度立ち止まり、深呼吸して、自分の立ち位置を確認してみませんか

行きたい方向に体が向いているのか、羅針盤を確認しながら、舵とアクセルを操作しよう

日本人意識から、地球人意識へ

国境という枠が外れる日も人生の間に起こるかも知れない

意識だけなら宇宙人意識へと高めることは可能です。

その時には地球という枠すら外して、重力の向こう側へ行くかも知れませんよ〜( ^o^)ノ



その様に自分の意識が拡大していくことを信じることができますか?

これからの時代は、自分が信じる世界が投影されていく

自分が自分の人生の創造主であることに、誇りと自信を持って

過去の後悔と未来の心配を卒業し

今、幸せであることに気付き

今、楽しく生きることで

楽しい未来への航海へ繋げよう



あなたがあなたであることがとても大切で

自分を信じる、その力こそがフォースなのかも知れませんよ〜( ^o^)ノ

明日は映画見てこようかな〜\(^o^)/



*** イベント案内ページ → 光速の向こうへ ***
スポンサーサイト