スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何かが始まりだした

IMG_5922zb.jpg

1月8日(金) お正月モードも終わり箱根の温泉に行ってきました。

その道中にて沢山の雲を見ました。

IMG_5941zb.jpg

まあ形からしてシップですね。

IMG_5943zb.jpg

多くの雲を見ながら、何かが始まったと感じました。

この日はTwitterで検索すると他の地域でも同様にこの様な雲の報告が上がっておりました。



地場調整

天のブループリントを地に着陸させる

定位置にぴたっと合わせる準備とでも言いましょうか

そんな感じみたいです。



その様なミッションも地上作業員が夜な夜な多次元ワークをされている様で
引き続きよろしくお願いします。
ありがとうございます。m(_ _)m



それらも後から、そうだったんだとわかる時が来ると思います。
楽しみにしておきましょう。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


すずけん放送局においての宇宙語の扱いについて
視聴者さんからメールが届きまして、別件でも宇宙語の話題があったことから
それらについてメンバーと話しをしました。

Yさんありがとうございました。
メールを返信しましたが、docomoメールでしたので迷惑メール扱いを受けているかも知れません。m(_ _)m

私達の宇宙語の認識について

最初は、何だこれ面白いから始まり、チャネリングに使える、なくてもチャネリング出来る

龍との対話や神性(ハートの声)との対話へとステップアップする自分で波動を上げるツール

自転車の補助輪とか、ロケットの1段目ロケットエンジンの様なもの

宇宙語は言語として脳が認識しないので思考を介在させないことにも有効です。



放送において「宇宙語どうでしょう」から「宇宙語どうでもいいでしょう」にシフトしたのは

それがわかってきたからであり、宇宙語というツールに執着せずにさらに波動周波数を上げるため

宇宙語どうでしょうでは主にシリウスや神々など、外側とのチャネリングでした。

ハイアーセルフ(内側)との対話もありましたが、それも外側に見えてしまう。



宇宙語を介在しない、チャネリングも結局は外側との対話となるので

面白いけど本質ではないと感じています。



龍との対話は、ハイアーセルフとの対話でもあるのですが、自分の体に聞くので

内側との対話を認識しやすいです。



その先に神性との対話、と言うより「わかる」と感じるかも

意識、波動周波数を上げていくと高次ハイアーセルフと統合して行きます

そして、質問したことが、チャネリングなどしなくても答えがわかるとか

メッセージを受け取る感覚を覚えると思います。



今放送では、表面的には感じていないかも知れませんが、その先を探求しております

その為、宇宙語をタイトルから外しているのですが、これからこの道に来る人にとっては

何だかよくわからない、興味がわかない、と言うことにも繋がっているのかも知れませんね。



私達が辿ってきたルートをアーカイブで追従するには、膨大すぎる量となっているので

「宇宙語どうでしょう」から今の私達の意識へと繋ぐ番組の再企画を始めました。

放送開始には、新たな出演者の準備など時間がかかると思いますが、検討していきます。

宇宙語どうでしょうリターンズやClassicでは、パクッとトレースしちゃうので(笑)

従来とは異なることがわかるタイトルにして始めたいと思います。



この動きに合わせて、新しい出演者を発掘して参ります。

イベントやセッション等が、勝手なオーディション会場となりますので

私からオファーを受けた方は、楽しそうに感じましたらチャレンジしてみて下さい

宇宙語を話す、訳す、チャネリングなど出来る必要はありません

必要に応じて開花します、宇宙語を必要としない設定の方もおりますので

宇宙語を凄いとか必要以上に力を与えないで、ゆる〜い感じで受け止めて下さいね。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。