スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まつりからリトリートへ

IMG_6347zb.jpg

2月28日(日) すずけん放送局まつりは、閑古鳥に癒されて、そのまま自分達のリトリートに切り替えました。(笑)

これまたベストタイミングで、色々ありましたので、宇宙は完璧ですね〜(^^)



3月9日(水)のエネルギーボディーケアの予習もしました

手のサイズ間の違いや力加減では、相手の反応を見ながらとなりますが、全ては経験ですね

それとは別にじゅんちゃんにヒーリングをして、肩もみをすると

じゅんちゃんには押した時と話す時に、自分の状態が色でわかり

宇宙語を使うと痛みも減り抜けが良くなることが判明する

押すより抜く方がポイントなのかも知れないです

この辺は今後じゅんちゃんの体感から効果的なコリほぐしを見つけてみたいと思います。



先週の色々なリーディング案件や追加で来る肩へのサインを追いつつ、加速するスピードの中、見落としている事案を拾い上げるような時間にもなりました。

KAZUさんのリーディングを追え、とか、さらに踏み込んで感じたり、また戻ったりと

どこに視点を置くかで見え方が変わるので、その都度確認して先へ行く。



昨年で終わっている事案も別角度で浮上したり、北に向かうと西に向かう様なことを言ったアタルさんの言葉の通り、西サインも出てきたり、飲んでいた水が急に臭くなったり

西と水はこの先のキーワードかも知れないね。



最近の感情解放で出てくるのが「女性性の解放」が多い気がします。

個としては、その人自身の話なのでしょうが

それが全体の集合意識の表れだと感じます

ひとりひとりの女性性の解放が進む事で、人類の集合意識へ働きかける

「女性性解放に1票」と言うところでしょうか



そこにあるのは、被害者意識より、自己否定

男性にそれが少なく感じるのは、単純で女性に合わせているからではないかとも感じます

母親に褒められたい、男の子がそのまま大きくなった感じで、褒められたくて虚勢を張る

女性側は自己否定から、大らかに見る視点から近視眼的になり、本質に目をつぶる

どちらが、良いとか悪いではなく、そのゲームをしていた(させられていた)と感じます

今このタイミングで、自己否定の枠を外し、本質の大きさに気付き自分自神を取り戻す

女神が光ってこそ、この世は明るくなる

男はそれに付いていくでしょう。



社会的な構造変化は個人の変化より遅れます

季節が変わっても海水温が数ヶ月遅れているようなもの

物質世界への転写は遅れますが、個人レベルでの転写スピードは加速しています

だからこそ、自分の思考、言葉、行動、結果、それらも加速します

想ってもいない「言葉」は、想っている「言葉」に切り替えた方が、想っている結果に結びつきますよ

無意識から意識へ

全ては、あなた自身が創造しているこの世界(宇宙)

そのステージが地球で有り、太陽系で有り、天の川銀河で有る

あなたの意識が拡大する時

そのステージも拡大していくことでしょう。



*** イベント紹介ページ ***

光速の向こうへ http://suzuken11.wix.com/heartsmile

*** すずけん放送局 ***

ライブ放送はUSTREAMのすずけん放送局
http://www.ustream.tv/channel/すずけん放送局

アーカイブはYoutubeのすずけん放送局
https://www.youtube.com/user/kenzo5699/videos
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。