311に愛を込めて 大宮氷川神社&中山神社&自分塾

3月11日(金) 参拝どうでしょう@大宮氷川神社を開催しました。

雨が降っていたからなのか、ここでは写真を撮ることを思いつきませんでした。



イベント前に、RYUさんと御神事でした。

武蔵野国一之宮、大宮氷川神社に戦艦武蔵の慰霊碑が建立されていました。
そこにおいて、氷川神社(当時は武蔵神社だったようです)から勧請された艦内神社
氷川神社と海底の戦艦武蔵を虹の橋で繋ぎ、その神様と乗組員の御霊を氷川神社経由で天界にお送りしました。

以前は大和神社において戦艦大和も同様に、今までの戦ってきた時代の象徴的な戦艦であり
戦艦から航空母艦へと変化する時代に付いていけず、能力を発揮できぬまま沈みゆく

今は、さらに大きな時代の変化の真っ最中であり、変化する者が新たな時代を創りゆく

大宮氷川神社に地元のRYUさんと来れたことで、次へと引き継いだ感じがします。



参拝どうでしょう@大宮氷川神社には、新旧ご縁を頂いた方々がお集まり頂きまして

高次元の体感を感じて頂きました。

如何に自分の感覚を信じるか、自分自神と出逢う旅は、そこから始まります。



それぞれにメッセージも受けて、何かを感じられたと思います。

氷川神社は御祭神がスサノオとなっておりますが、ここで感じるのは龍神

アラハバキにも挨拶して「他も行って欲しい」とメッセージを受け取る

311でしたので、光の柱と東北の被災地への虹の橋を架けて、愛を贈り残る御霊に天界へ案内をさせて頂きました。

地元の人には、知らなかった泉を教えてもらったり、小雨降る中でしたが、体感より時間は短く寒かったので早めに終了させて頂きました。m(_ _)m



IMG_6375zb.jpg
IMG_6369zb.jpg

その後、北越谷へと向かうのですが、途中「中山神社」の看板が目に入り、急遽参拝する

IMG_6373zb.jpg

早速、他への訪問となったので、アラハバキに喜ばれる



RYUさんは、白龍を感じて、私に関連があるような事を伝えてくれる

大宮氷川神社、中山神社、氷川女体神社はオリオンと同じ配置だそうで、どうもその繋がりかと思われます

オリオン大戦関連も終了です。



午後は、北越谷にて自分塾を開催です

多い人は既に4回目の参加となっていて、自分へのフォーカスが素早くきめ細かくなってきているように感じました。

波動を上げていくと、自分の中の重たい想いや感情の解放が始まるので、みなさん何らかのデトックス症状に見舞われておりました。

流すだけで済むものと、一度確認するものなど、その都度必要な対応を取りながら、日常の気付きを加速させているようです。



この日は夜に懇親パーティーを開催して、心の内鍵を外せるところから外した人が多かったと思います。

自分への制限、常識、ルール、を厳しく設定していたり

自己否定に感じてしまう癖など、みんなの話しの中から、笑いに変えてそれらの枠を昇華出来たのなら幸いです。



北越谷のイベントは。3月20日(日)、3月21日(月)も続きます。

ピンと来た方は是非ご参加下さい。


*** イベント紹介ページ ***

光速の向こうへ http://suzuken11.wix.com/heartsmile

*** すずけん放送局 ***

ライブ放送はUSTREAMのすずけん放送局
http://www.ustream.tv/channel/すずけん放送局

アーカイブはYoutubeのすずけん放送局
https://www.youtube.com/user/kenzo5699/videos
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する