シムシティとシムスター

シムシティSFzb

シムシティ、都市経営シュミレーションゲームのひとつで、この世界の考え方のベースとして存在しているものと、私は捉えています。

他にも、ウォー・シミュレーションゲームやマネーゲームが多数あり、それらが同じプラットフォーム上において、同時に起動しているのが、今の地球

今のガイアは、まさにシムスター状態



地球が様々な存在達のゲーム&実験の場で有り、マネー、戦い、循環、愛、他にも沢山の学びを同時に経験体験できる舞台となっている

基本設計はこうではなかったのだけど、途中でシステム自体を乗っ取りされたような状態となり、ゲームのルールが非常に恣意的となりカオス状態に突入していた

ローカルのボードゲームが、隣のボードと合体したり、ボードの奪い合いに発展してきて、ボード毎のゲームのルールすらわからなくなって来ている

そうしてグローバルとなってしまった今のシムスターはルールを統一化=ワンネスするべく軌道修正中

その時代も2012年でいったん終了となり、徐々に秩序を取り戻す様にシステム改修の途中である

それもまもなく完了して、次のゲームが始まります。



しかもこのシムスターの最大のポイントは、人間がプレーヤーで有り、魂が乗り込んでいるにもかかわらず、天界(創造主・神々・宇宙存在・高次の自分)と切り離された(交信不可)状態に陥り、本質の自分を思い出すことなく、1プレーヤーとしてこのゲームに参加していること、しかもその行動プログラムはカルマやトラウマという十字架を背負わされ、教育という洗脳と受けて、奴隷人間としてコンプリートしている人が圧倒的多数である

その奴隷システムの中には、奴隷同士を相互監視する仕組みが組み込まれているため、命令・指示・法令違反への反応と、魂の目覚め・覚醒には変なレッテルを貼り付ける(注:現実スピ系には変なものが多数ある)



マインド・コントロールは、意識次元層に複層横断で存在しており、そう簡単には解除されない

口癖に気付かないのはその為かな

他人を鏡にしたり、口癖を教えてもらうことで、自分自身で意識が向いて解除することが出来るでしょう



そんな状態ではありましたが、数々のゲームを創造してシュミレーションゲームのプレーヤーとして人間を配置してきた、神々としての宇宙存在も創造主の元、ルールの統一を図りだし現在に至っています

私達、人が高次元に帰ってひとつのワンネス意識になるのではなく、全体として1つから始まっているという意味での「ワンネス意識を持ち、個としてこの物質世界を生きる」ことがこれから先の姿と思う

それでも各ゲームは、そのゲームのファンであるプレーヤーも継続を支持するだろう、ワンネス意識のルールに変化させながら、ローカルゲームも継続すると感じるし、プレーヤーが減ったゲームは自動的に終わるでしょう

そもそもマルチゲームプレーヤーとなっているので、どのゲームにコミットして遊んでいるのかすら認識していないでしょう、もちろん私も全てが分かる訳でもないし、今後も継続していくゲームも多数あるので、ゲーム(遊び)だと思うと本気にならないこともあるでしょうから、ネタバレが必須ではなく時に余計なお世話となる事もあるでしょう



そんな訳でも聞いてきた人にだけ教える神々の仕組みは理にかなっている

今度は創造した神々と共に、この物質世界で自分自神として、創造レベルを遊べる時代がやってきた

これはシムシティのプレーヤーとして自分がその世界の中を遊ぶのと同じこと

それがこれから始まる、ニューアースのニューゲーム = 新シムスター

さらに、多次元対応となる自分の意識は、別のシムスターにも同時に関われると思う

高次元の自分 = ハイアーセルフの意識にチューニングすれば、その感覚も手にするだろう

そこから情報をダウンロードして、この物質世界に反映させる

これが今後かなり出てくることでしょう



それと新しいエネルギーが動き出すことで、閉じていた本質の自分が目覚めて、従来感覚では違和感が出る人が増えてくると思います

今まで言われていたような覚醒体験とは異なる気がしますが、色々なことがわかってしまう人が増えるでしょうね



今朝の多次元ワークでは、飛んでいる飛行機が雲でカモフラージュしていると感じて追うと、海岸沿いに着陸してそのイベント参加者に消防の人が解説をしていました、まだ非公開の情報を一般に開示してその反応を探っているように感じました

その飛行機と思った物体は、着陸時にトランスフォームして住宅になりました、仮設住宅のような、空飛ぶスモールハウスの様で、反重力を利用したドローンのようなお家でした

未来の家は、シップそのもので自由なんだね



他にもいくつか見ていて、そのひとつからシムシティとシムスターが浮かびましたが、他のストーリー同様に中身は消去

それでも古いゲームの後始末より、新しいゲームの準備が増えてきています

3月20日(日)春分の日、新しいゲームが本格的に幕開けとなる気がします

始まりの号砲を聞く時

あなたは爆発音と感じるのか? 祝福の花火と感じるのか?

あなた自身の光と闇、どちらにフォーカスしている瞬間なのかがわかるでしょう

良いも悪いもありません、ただそう感じるだけの話しですよ。



*** イベント紹介ページ ***

光速の向こうへ http://suzuken11.wix.com/heartsmile

*** すずけん放送局 ***

ライブ放送はUSTREAMのすずけん放送局
http://www.ustream.tv/channel/すずけん放送局

アーカイブはYoutubeのすずけん放送局
https://www.youtube.com/user/kenzo5699/videos
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する