監視と観察、どちらの視点?

IMG_6389zb.jpg

人は本来、観察者として、この地上にいると思うのですが

この世の仕組みが改変されて、監視者となり監視される存在となっている感じがします



ニュースを見るとわかりやすいですが、誰が何をしたかを伝えていることが多く

自然を眺めるような、観察したニュースというものは、ほとんど見当たらないのではないでしょうか



この物質世界で、様々な経験・体験をして色々な感情を味わい、自然や人や動植物を観察する

観察する存在で有りながら、観察されることで自分がそこに存在することが証明される

自然の木々や動物たちも同じである

何かを見つけた時の喜び、美しいものを見た時の感動、それらの波動が拡がり、共振共鳴して宇宙に拡がっていく



それだけで良かったのでしょうが、色々あって観察世界が奴隷世界となり、観察から監視へ

お互いが監視者へと変貌して、決められたルールを逸脱した者を攻撃する

それが自らが攻撃されないための先制攻撃


IMG_6388zb.jpg

長いことそんな世界が続いていた

それも極限までエネルギーが高まり、時にそれがリリースされることだろう

その時に価値観は反転し、監視者から観察者へと戻ることだろう



攻撃される恐れがなくなった時、攻撃する必要がなくなるだろう

防衛本能が攻撃態勢を作っていた

そもそも誰と戦っているのだろうか?

結局は自分自身の内側の話しである



それに気付いた人達から、監視者を卒業し観察者へと戻るだろう

観察者として何をしたかったのか

それすら忘れてしまっているのかも知れない

でも初心通りでなくてもいい

今、何がしたいのか、何を見て、何を感じたくて、どんなことをしたいのか

そこに意識を向けるだけ

感じなければ、感じる時をゆっくり待とう

余りに長い忘却の時を過ごしてきた私達

そんなに焦る必要はない

その時は、自分のベストタイミングで来るだろう

心配はしてもいいけど、しなくても結果は変わらない



まもなく新しい世界も幕開けです

それ以降は、それぞれのタイミングで始まるでしょう

今に意識を向けて、自分が何を考え、話し、行動しているのか

まずは自分を観察しよう

外側視点から内側視点に意識を反転して

内側を一回りしたら、さらに外側に反転する

再び外側の世界を見る時には、監視から観察に意識が反転しているでしょう

その時に目にしている世界は、以前と同じようでいて、別の世界

自分の感じ方が変わっている世界です



ようこそニューアースへ

さあ、ニューゲームを楽しみましょう〜( ^o^)ノ


*** イベント紹介ページ ***

光速の向こうへ http://suzuken11.wix.com/heartsmile

*** すずけん放送局 ***

ライブ放送はUSTREAMのすずけん放送局
http://www.ustream.tv/channel/すずけん放送局

アーカイブはYoutubeのすずけん放送局
https://www.youtube.com/user/kenzo5699/videos
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する