平泉への道「藤沢から鎌倉へ」

6月に平泉に行くことが決まりましたが、その前の藤沢から鎌倉へと、義経ゆかりの地を巡ります。

平泉への道は、1度浮上して、私自身が意味合いを理解出来ずに1度キャンセルしていたのですが、帝釈天にて「平泉」サインを受けて、再スタートしました。

平泉に行く意味合いは多次元的にあるのですが、その1つが源義経



義経は平家を討ち取るものの、兄である頼朝のいる鎌倉に入ることが許されず

平泉に行くも最終的には討ち取られてしまう。

色々な逸話が有り、難を逃れて生き延びたという話しもありますが、許されなかったことには変わりはない。

今回は、ミーティング時に、すずさんの「満福寺近所だから下見に行って来る」という言葉があり

でもすずさんは、当初予定の土曜日に行かず、翌日の日曜日に行くと言う前夜のメッセージに釣られ、暇していた私も行くことにし、くみさんも急遽当日行くことになり、1カ所の下見の筈が全行程を巡ることになりました。

IMG_6916zb.jpg

まずは白旗神社

義経の首が辿り着いた地

IMG_6917zb.jpg

元は寒川神社であったので、寒川比古命と源義経を祀っています。

IMG_6918zb.jpg

源義経公鎮霊碑

義経公は、ここより首洗いの井戸みたいなのでそちらへ

IMG_6924zb.jpg

首洗いの井戸

義経公を鎌倉へ

IMG_6936zb.jpg

満福寺、鎌倉彫のふすま絵は義経の物語を彫ってあり、エネルギーに敏感な人には辛いかも

腰越状のエネルギーも一緒に鎌倉へ

当初予定では、ここですずさんと合流の筈が…

IMG_6937zb.jpg

江ノ電は、こんなに狭いところを走っています。

この日も1日乗車券が大活躍です。

IMG_6942zb.jpg

すずさんと江ノ島駅付近のカフェで合流も珈琲タイムのみでお別れ、私とくみさんは釣られた。(笑)

IMG_6943zb.jpg

由比ヶ浜

白旗神社で、静御前が浮かぶと、くみさんが言う

調べてみると義経の子どもを身ごもっていたが、男の子であったため殺されて由比ヶ浜に埋められていた。

その子も義経と共に静御前の元へ

IMG_6948zb.jpg

鎌倉八幡宮

日曜日で人出が多かった、この沢山の人々が義経の鎌倉入りを歓迎してくれている様に感じていました。

IMG_6947zb.jpg

静御前の奉納舞の舞台

義経とお子と共に静御前との再会

ちょうど挙式の写真撮影を執り行っており、義経と静御前が一緒に撮影されている様な雰囲気でした。

IMG_6949zb.jpg

この日は何組ものカップルが結婚式を挙げられておりました。

神楽もあり、それは義経の鎌倉入りを歓迎に感じる。

IMG_6952zb.jpg

頼朝の墓

長い時を経て、兄弟の再会、恐れも消え戦いの終焉。

誤解も解けて、酒でも酌み交わしたことでしょう。

IMG_6953zb.jpg

リスも歓迎

IMG_6956zb.jpg

義経と直会

IMG_6960zb.jpg

締めはやっぱりコレ、珈琲味でコンプリート〜( ^o^)ノ

くみさんガイドして頂きまして、ありがとうございました。m(_ _)m



ここ数年の間に、現場から歴史を学ぶことが増えました。

その多くは戦いの記憶で有り、悲しみ、憎しみ、無念など、敗れた側の歴史

学校で学んで来たのは、勝者の歴史

勝った側に都合の良い歴史が伝わって来ていた、しかし敗れた側の視点や言い分、歴史がある

その両方を知り、その想いを解放し統合して戦いを終わらせる

多くの先人の経験から学び、今に生かしていく

それによりニューアースへの道が開かれる



あともう少し、開くところと、繋ぐところがある様だ

後年、振り返る時、この2016年はターニングポイントで、その前後数年間で潮目が変わっていたことに気付くだろう

ひとりひとりは意識を反転し、自分自神に気付き目覚めて、無意識から意識した日常へシフトしていくことでしょう

外側に流されず、自分軸で自立して生きましょう。



*** 6月東北ツアー決定です ***

さて、6月に東北ツアーに行くことになりました。

テーマは「終戦・和合」でしょうか。

2日間決まった予定は、ミッションのため、イベントには致しませんが

その前後には、最寄りの地域でセッションやイベントを開催したいと思っております。

目的地は平泉・仙台方面

その途中区間や最寄りエリアにて、6月9日(木)〜6月11日(土)、6月14日(火)〜6月16日(木)を最大スケジュールとして

何か出来れば幸いです。

個人セッション(3時間20000円)やイベント(内容・金額未定)のリクエストやお問い合わせをお待ちしております。

移動は車を予定しています。

お名前、携帯電話番号、あればPCメールアドレスをご記入の上、メールをお送りください。
お待ちしております〜( ^o^)ノ

info@heartsmile.main.jp



*** イベント紹介ページ ***

光速の向こうへ http://suzuken11.wix.com/heartsmile

*** すずけん放送局 ***

ライブ放送はUSTREAMのすずけん放送局
http://www.ustream.tv/channel/すずけん放送局

アーカイブはYoutubeのすずけん放送局
https://www.youtube.com/user/kenzo5699/videos
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する