新しき道へ

IMG_6966zb.jpg

5月8日にスタートした「平泉への道」とその先の道

そのスタート地点も元は寒川神社であった

元に還り、新しき道への報告とサポートをお願いし

古き道の終わりへと向かう

IMG_6963zb.jpg



昼に向かった先では、そこに来た意味を感じながら

新たな始まりを見届け、一息入れに行った様でいて、回り出した2人の回転にブーストをかけている様な感じだった。


ロードオブザリングzb

その日の夜の会話の中で、出てきた指輪物語の話

「指輪物語・心の闇と魔の力」について

パワーストーンなど、自らの光を増強する様な作用に対して

指輪物語の指輪は、自らの闇を増強する様な作用なんだな、と感じる

このお話は、比喩で有り、自らの闇に気付きその上で光を選べるか

力の魔力に囚われず、愛の元に行動できるか

映画「ロード・オブ・ザ・リング」は観ていませんが、そのことを伝えているのだろうと思います。

リングzb

阿修羅(正義)と帝釈天(力)の戦いと同様に、力による支配はまさに闇

力の差異を優劣と認識すると、闇のトラップに囚われる

個として多様性を求める時、差異は必ず生じるもの

それはあるものであり、上下や優劣では無い

そこに闇のフィルターを通して見ると、そう感じてしまうのだろう




光が増した今、闇も濃くなり、そのコントラストは増していくばかり

その闇とは、自らの内側に有り、そこを見つめていくことに苦しさを増して感じていくだろう

それでも勇気を振り絞って、そこに光を当てて自らの光の中へ飛び込もう

魂の望む方向から離れるほどに、苦しさは増していく

知ってはいても、変化を恐れて動けない、その恐れこそが心の闇

恐れに向かう覚悟を決めて一歩ずつ歩いて進もう。



力の向こう側の扉を開けたところで、そこに楽園は存在しない

力の向こうには、もっと強い力の扉があるだけだ、そして力に負ける時を待つのみ

循環の無い、破壊・破滅へのワンウェイ



過去生で、散々やってきた私が言うのだから多分そうだと思うよ(笑)

全ては、自分の意識次第

意識、意図、行動が結果を創造している

光と闇は、追い風と向かい風の様なもの

どちらも自分を生かすためにあり、向かい風は方向違いのヒントである

気付けば有り難く、自ら反転し追い風にしよう



魂の声、ハートの声に耳を澄まして

自らの進路をセットしよう

外側と比べたり、他人のガイドで道を歩くのを止めて、自分の意志で歩いて行こう

テレビなどマスメディアの情報はもちろんのこと、インターネットの情報も鵜呑みにせず

それを見て感じている自分の感覚を信じよう

その感覚を信じ続けて、自信となっていく

もちろん、私の放送やブログについても鵜呑みにしないで感じた感覚優先ですよ。



この先の道がどうなっていくのかは、ひとりひとりが創るもの

私自身もどうなるのか知りたいくらい(笑)

今、目の前で起きていることに注力して選択を繰り返す

無意識の選択から、意識した選択に気付いて移行し、さらにそれを無意識に上書きしていく

マイ・ナビゲーションの地図を常時更新しながら使う様なもの

古い地図はこの先、役に立たないことがある

ハートに光を灯して、自立航行して生きよう〜(^^)



*** イベント紹介ページ ***

光速の向こうへ http://suzuken11.wix.com/heartsmile

*** すずけん放送局 ***

ライブ放送はUSTREAMのすずけん放送局
http://www.ustream.tv/channel/すずけん放送局

アーカイブはYoutubeのすずけん放送局
https://www.youtube.com/user/kenzo5699/videos
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する