スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性性の時代に向けて

IMG_6998zb.jpg

セッションに来てくれる男女比では、女性が多いです

魚座の時代から水瓶座の時代とか、男性性から女性性の時代などと表現されることがありますが

今までの時代は、社会的に女性の尊厳が低くされ、それが常識と教育という洗脳を受けて

女性が自らも女性性を否定しやすい環境が作られていたのだと、数々のセッションの中から感じております。

だからと言って男性が肯定された社会であるかというと、そんな単純な話しでもなく、どちらも自己否定に集束している状態ですね。



これからの時代は、女性性の時代と言葉の上では、見たり聞いたり知っていたりしていても

それを実感を持って体感している人がどれだけいるのでしょうかね?

まあ男女問わず自己肯定できていて、自分の自由に生きている人とセッションで、出逢う確率はほとんど無いでしょうから、私自身よくわからないのが現状です。

母、祖母の時代は、男尊女卑の確率は高いでしょうし、その前は直接知らないでしょうから、自分が知っている常識は既にその状態で、家庭で、地域で、職場で、理不尽な思いを積み重ねてきていたのだろうと思います。

それらは子どもの頃から、確実に記録され蓄積して、大なり小なり今の自分に影響を与えていることでしょう。



深く傷付いた心に、愛を注ぎ込み、その傷を埋めていくことは、感情の浄化・解放に繋がります。

まずは、傷付いている自分を認めて、癒すところから

意識を自己否定から自己肯定へ、出来るところから反転させる

その積み重ね、繰り返しから、自分に自信を重ね

自分の笑顔やかわいらしさや美しさ、女性らしくあることを赦して受け入れて

あなたがそこにいるだけで、世界が華やかになることに許可して

自分自身が女神であることに気付き、認めることが出来たなら

あなたの周りは笑顔と愛に溢れることでしょう。



男性も男性性と女性性を自分の中で統合します。

男尊女卑的な思考から人として、どう感じるかに変わっていくことでしょう

そして、女性を笑顔にしていくことが男性の喜びに変化して行くのではないかと感じています。



セッションのテーマに出てくるのは
・お金のこと
・親子のこと
・男女のこと
・仕事のこと

これらが多いのですが、実際には全て内側で感じているので、自分の中で何をどう感じているのか、そこに光を当てていきます

男性性女性性の統合が、親子間と共に根源的なテーマで有り、根深いテーマだと思います。

意識を自己肯定側に向けて、その視点になれていくこと

相手と意識が異なっても認めて受け入れられるか

自分の好きと嫌いを良く認識し、表現できるか

本音で伝えることができるかは大きなポイントかも知れません

現状では言葉によるコミニュケーションから始めないと伝えたいことが上手く伝わらないと感じます

以心伝心になっていれば、悩んでいたりしませんよね。



15日の記事にするつもりで書いていたら下書きにせず公開していた。(笑)

昨日も色々なことがあって、一瞬鹿島神宮に寄って帰るのか? という状況でしたが

遠隔ワークで大丈夫でした。

帰路もどうしても眠気に意識を持って行かれ、途中のパーキングで寝てから帰りました。

多次元ワークに連行されたね(笑)

15日は当初、北越谷自分塾でしたが、日曜日なのに申し込みがなく、その後御神事が入り、宇宙に流されたのだと理解しました。



*** イベント紹介ページ ***

光速の向こうへ http://suzuken11.wix.com/heartsmile

*** すずけん放送局 ***

ライブ放送はUSTREAMのすずけん放送局
http://www.ustream.tv/channel/すずけん放送局

アーカイブはYoutubeのすずけん放送局
https://www.youtube.com/user/kenzo5699/videos
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。