急発進のセカンドステージ、メタモルフォーゼで…

IMG_1105zd.jpg

私の場合、10月1日からセカンドステージが始まっているのですが

私自身もそのペースの速さに、余韻に浸る間もないのですけど

毎日学びのと確認の連続です。



これが、今後の活動にも繋がることなので、真剣に対応しておりますが

自分の常識の枠を外し、ブロックを外し、真の覚醒に至る道

目指すゴールで体験は異なりますが、未だに見えてこない奥行きに

もう笑うしかないような感じです。



次元は果てしなく続き、どこまで行くのか

進む度に、前のレビューで意味を知り、常識と言う思い込みが壊れていく

視点を元の位置に戻す時、いつの時まで戻すのかで、全く異なる感じ方

昨夜は2度目のメタモルフォーゼ、1度目は無意識

今回は「壊れた」(笑)

わかるのだけど、飲み込めず、理解が出来ぬ

ただただ、その状況を眺めながら、俯瞰して見ているだけ…



その時は一寝入りして、状況把握に努めるけれど、上滑り感は否めない

一晩経って、メタモルフォーゼ後の外装が固まったような感じで普通に戻る

意識次元の拡張をしていかなければ、叡智をダウンロードして使うこともままならず

上がるためには、その繰り返しが起こる模様だ。(個人差あり)



伝えたいニュアンスもあるのだけれど、今の段階で表現できるのはこの程度かな

まずは自分のことをしっかり進めて、後に続く人に伝えて行くことでしょう

ひとりひとり、何をどこまでコミットするか?

何を意識して行動するかで、同じ行動であっても、起こる結果は全く違う

それ程、繊細で、軽やかなエネルギーの世界では、頼りになるのは自分自神



自分の感覚を磨き、どう生かしていくのか?

その行為は、世の為に繋がるのか?

自分自神はどう感じているのか?



最初から最後まで、自分自神が問われている。

お天道様には、お見通し

隠せる者など何もない

その上で、温かい眼差しで人々を照してくれる神々は、大きな愛の塊だ

時に厳しく感じることすら、愛のなせる技

神々の心理を理解出来た時、感謝の気持ちで満たされる。



光と闇のドラマは、エンディングに向かっており

そのキャスティングの解放も始まっている

ファーストステージをクリアした人、存在から、続々とシフトしていく

全体のアセンション・クランクアップは、まだ先でしょうが

個別に自分の役柄を終えていく

そして次へ次へと進んで行く。



その様な領域を目指している方、セッション・イベントでお待ちしております。

かなり奥は深く、ファーストステージのネタばらしも自ら感じてみて下さいね。



*** すずけん放送局 ***

ライブ放送はUSTREAMのすずけん放送局
http://www.ustream.tv/channel/すずけん放送局

アーカイブはYoutubeのすずけん放送局
https://www.youtube.com/user/kenzo5699/videos
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する