スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史に学び、今を生きる

北海道入りしてから、アイヌと開拓のサインが、至るところからやってくる

これから、あちこちと行くところがあるのだけど

その土地の歴史を調べて学んでいかないと、何をしに行くのか、わからない

北海道では、アイヌと開拓の歴史を行く前と行った先で、学んでいる

それは、どこの地域でも必ず歴史があり、それらのおかげで今の私達が生きていると言うこと

自分の家系はもちろんのこと、地域の先人の光と影を知ることで、今の私達に繋がる何かが見えてくる



慰霊などと思わずとも、ご先祖様や先人に意識を向けて感謝することは、そこに光を贈ることとなる

その様に振り返り、自分の立ち位置を知ることも、あるタイミングでは必要な気がします。

是非とも気になった人は、ご先祖様や地元の歴史に意識を向けて見てはいかがでしょうか。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。