スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すずけん自分塾@帯広開催しました。

IMG_2220zd.jpg

7月の帯広イベントの続編にて、すずけん自分塾を開催させてもらいました。

Hさん、Mさん写真を撮り忘れてしまいましてごめんなさい。m(_ _)m

次回は忘れずに撮りますね〜(^^;)



自分塾は、みなさん初めてでしたが、2度目以降の方ばかりで、一気に高次元・高エネルギー領域へ、私は暑くてカーディガンを脱いでおりました。

自分塾では、冒頭に私が、その時、その場所、そのメンバーに贈るお話ししてから、参加者ひとりひとりに前回会った時から今までの自分の気付いた変化、今気になっているテーマについてお話ししてもらいます。

主催者の話を聞くことはよくありますが、主催者や参加者に自分の話をするイベントは、あまり多くないと思います。

自分の話を自分の口で語ることにより、自分視点なのか、他人視点なのか、無意識の言葉(口癖)、無意識の仕草や表情から、みなさんの意識の方向性、心理状態、今の立ち位置、向かいたい方向性などが見えてきます。

それらは、目に見える仕草はあっても、そのほとんどが目に見えない世界のもの

鏡を見てわかるのは極一部で在り、他人という鏡を意識することで、見えてくる自分の姿がある

その自分の無意識の領域を意識化した時に、自分の世界の統合は進む

見えていなかった自分の気持ちや意識に気付くこと

自分自神に気付くことこそが、真の覚醒



その様な自分に出逢うきっかけ作りをしている「すずけん自分塾」

自分が何者で、何をするために、この世に居るのか?

それを自分で気付くことで、外側を気にすることなく、自分の道を信じて歩いて行ける

自分のことを他人に聞いているうちは、それを自分でわかっていない

でも、本当は気付いているから聞いている

ただ気付いた自分に自信がない

自分に自信が無いので、他者に確認したい



* 例えば

確信したい時は「私は〇〇思うのですが、どうでしょうか?」聞いてくる(自信を確信)

確認したい時は、自分の答えを言われたら「そう思って(感じて)いました」と言う

認めて欲しい時は「あなたは〇〇ですね」「あなたは凄いですね」と言われたい

みなさんはどの様な表現をよく使いますか〜!?



自分塾やセッションなどを含めて、それを伝える私自身も自分の全てに気付き理解している訳でもないです

ただ自分が受け取ったサイン、気付いたことを素直に信じて行動している

それでも全部のサインを受け取れているわけでもないそうです

自分のレベルでしか、メッセージもサインも受け取ることは出来ません

でも、自分の受け取れたメッセージやサインを今の自分のベストとして、自分自神を信じてます

私の場合、この行動力こそが、次の扉を開く鍵となり力となり、次へ次へと突き進む

今回の帯広入りは、アイヌ文化の学びと慰霊がこの自分塾開催と日程がピッタリ重なる神仕組み

お陰様で活動費が賄えます、ありがたいことです。m(_ _)m

今日もそのご縁から、神社ワークとセッションです。

セカンドステージ、私の本格始動は。2017年からでしょうね

次のチェックポイント2020年に向けて、楽しんで参りましょう〜( ^o^)ノ

神々、カムイ、みなさま、ありがとうございます。m(_ _)m

セッション、神社ツアー、自分塾などのイベント・オファーお待ちしております。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。