意識のゆくえ

この世がホログラフとか、夢の中とか、シュミレーションとか、色々な解釈で表現している人もおります。

多分、そうなのだろうと感じつつ

今の現実をどう認識するのかは、人それぞれで

ポイントに感じているのは、どの様な意識でここに在るのか



ここ数日で目にしたものは、それらについて何かを伝えていたような感じがあり

「明晰夢=夢だと認識してみている夢」の様に

この世が仮想現実であることを認識してこの世を生き

さらには、その仮想現実をリアルに変換して生きるのが、これからの覚醒した人々ではないだろうか。



個々の集合無意識が集まる集合意識が今までであったなら

顕在意識と潜在意識の統合した覚醒意識が集まる集合意識へと切り替わるのが今起こっているシフト

それぞれの周波数に列車が別れて行く様な表現がありますが、従来の意識のままの列車

覚醒した意識の列車、それ以外も多数あるかも…



1つのフロアを沢山の仕切り=パーテーションで、区分けしていたの世界を

統合により1つのフロアに戻した上で、周波数毎に再分類して仕切り直すのかな

入れ替え戦の最中は、どっちに行くのか騒いでも、決まればその場で全力を尽くすのが流れ

次が決まっている人は、今動きがないのかも

3学期だけど、実質春休みに突入しているような感じ

ただそこでは、次へ向けた準備は始まっていて、古い教科書や、それまでに感じていた様々な感情と共に手放して行くのが、今の時期の様だ。

今日は、これを書くつもりでなかったので、そうなのでしょう。(笑)



自分の意識をどこに合わす=チューニングするか!?

自分が生きたい方向であり、自分で感じ、自分で選び、自分で行動する

承認欲求は、私もまだ持ち合わせているけど(笑) はい、手放します。

それ自体は、これから不要になることでしょう。



今の自分、ありのままの自分で、何も不足はなく

その状態を体験するためのスペックなのだから

そのステージを学び終えたら、バージョンアップして次のステージに向かう

その永遠に続く様な、螺旋の進化に乗っている私たち

意識生命体である私たち自身が「意識とは何か?」という見えない自分を見えない鏡で見た時に

本質の自分と対面し分かるのだろう

分かれば分かるこの仕組み…



今自分がしているのも、今の意識レベル、今の解釈、今の表現方法で

次の意識レベル、次のステージの説明をしようとしているようなもので

スッキリと分かる領域には届いていない感じです。(^^;)



でも、その時が近付いて来ているのは、感じていて

分からなかったことが分かることに対するワクワクがあり

忘れていることを思い出すことに対するワクワクと

それを想い出すことへの恐れが解放のブレーキなのかも知れないなと書きながら感じてる(笑)



もう自分に取って安心安全な領域であることが、魂的に無に落ちた時に全ての鍵が開き、解放の時を迎えるような気がします

その時は、瞬間で通過点

その先のステージで、自分をどう表現しクリエイティブな人生を創造していくのかに意識を向ける

過去・歴史に学び、未来を創造し、今を生きる

何はともあれ、自分の人生を生きて、楽しい人生を創造して参りましょう。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する