枠枠からワクワクへ

IMG_3272zd.jpg

今朝の寝起きに、感じていたこと

枠枠からワクワクへ

語呂遊びのようですが、リアルによくあること

多くは逆パターンが多いかも

ワクワクから枠枠へ(>_<)

意識の方向性や使い方で、どちらに変換するのか決まります。



出来る方法を考えるとの、出来ない理由を考えること

答えは分かりますね。

分かっていても、出来ないことは多々あります。

同じことでも、人の話なら答えを出せても、自分の話では悩んでしまうとか…

そこをどの様に越えて行くのか

もちろん避けても、越えなくても選択は自由。



自分の意識がどっちに向いているのか、やろうとしているのか、やめようとしているのか

やる場合でもタイミングはありますので、今じゃないと待つこともあるでしょう。

意識の方向性が分かるだけでも、半分決まったようなもので

あとはやってみるだけ。

結果は、やってみてから考える

もちろん、それ以外のプロセスやアプローチもあるでしょうから、何でもOK

自分がやりたい、やってみたい、タイミングと手段を用いて行うだけ



自分が、何かの枠にハマっている時には、縛られて身動きが取れないようなもの

それが常識だったり、人間関係だったり、組織だったり、お金だったり

法律も場合によってはあるでしょうが、現時点でここは外さない方が良いと私は感じますよ。

何かを変えたい場合には、いつもと違う選択をしてみて、自分がどう感じるのかを確かめて見ることも良いかも知れません。

初体験シリーズも色々な感覚が刺激されるので、お勧めですよ。



さあ、何か初体験してみませんか〜!?
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する