自分の世界、自分をよく見て、自分自神に気付いてみよう

IMG_6254zd.jpg

この世界を自分で経験・体験した視点から見ると、今日も穏やかな時が流れて平和でのんびりとした世界がある

視点を変えて、ニュースをネットで探すと楽しいニュースから、どんよりしたニュースまで、沢山あるけど

今のニュースバリューの視点は、政治不信、経済低迷、異常気象、犯罪等々、上手く行っていない話題が豊富

そこだけ見ていたら、何とも暗くツライ世界




それぞれが何を思い、何を見て、何を体験するのか?

それがひとりひとりの人生ですが

そこには、社会性という常識や、その同調圧力が存在している

それ自体、受け入れても、スルーしても良いのだけれど

多くの人には、それが呪縛の様に簡単には、解き放てない

そこから自分を解放し、手放す事が出来たのならば

心は軽くなり、のんびりとした時空間の中に住まう住人となる



どこに住み、何をして、どう生きるのか?

小さい子どもは別にして、大人になれば程度の差はあれ、自分で選んで生きられる

でも、それが出来ずに自分を縛り続けてしまう

そんな自分にダメ出ししていては、自己否定の連鎖は止められない

その負のループに、自分で気付いて、手放せるものから手放し、やりくて出来ることから行動しよう




まあ、そんなことを言い続けているのですが、人間ドラマ体験の面白さは

様々な人面模様から、生まれる感情模様なのかも知れません

何れ人は、波動を上げて、意識を拡大し、未知のステージへと進んで行く

あと何世代かかるのかは知りませんけど、その流れは止まる事は無いでしょう

今はその過渡期であり、古いゲームのエンディングであり、カオスな世界

集合意識から出て自分の世界で生きる人も増えてきていますが

まだその領域の人は少なくて、その感覚で生じるドラマに出逢いにくい

人生ゲームで先に上がりになっても、次のゲームを始めるメンバーが揃わないと

ひとり遊びをする感じ

新しいエネルギーが古いエネルギーを上回っても、集合意識は遅れて連動するので

全体では気付きにくいね

気付きを促し続けて、その数が増えるのを待つしか無い

その時には、一気に気付きの連鎖が始まり、面白いように社会が変わっていくことでしょう

古い仕組みはネタばらし、嘘は明るみに出て、誰もが驚きと共にする事になるのではないでしょうか

2017年から2020年まで、気付きの連鎖で光のグリッドが強化されるまで、光のキャンドルサービスは続くでしょう

ひとりひとりがハートに、人生に、耀きを取り戻し、笑顔で毎日を過ごすときまで、光は強く降り注ぎ続けることでしょう




全ては、自分が感じる世界、自分が何を感じ、何を考え、どう行動しているのか

自分をよく見て、自分自神に気付きましょうね〜(^^)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する