在るがまま

人は、色々な段階を経て

在るがままの状態を受け入れて行くことでしょう

そこに辿り着くまでには

いくつもの衝突を繰り返し

自分の外側にあるトゲを抜くが如く

外側の誰かと魂の磨き愛

時に痛みを伴い

悔しさや、寂しさや、怒りと共に

感情を露わに内なる思いを放出していく

その放出・解放が、終わるとき

身の軽さと清々しさの様なものを感じるのではないでしょうか?



色々な想いや執着(無いもの)を手放して、空っぽになったとき

空に生まれるものがある

新たなる想い、想像・イメージ

それを具現化する行動が創造・クリエイト

それがこれからの時代の基礎になる



ひとりひとりが内なる宇宙・叡智と繋がり

表現者、アーティスト、クリエイター、自分の人生の創造者となり、1つの宇宙が開かれる

それらの宇宙が重なり新たなるハーモニーを響かせる、新しい宇宙の共同創造を始めよう。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する