スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この世の仕組み

10月になりましたので、この世の仕組みについてに書いていきます。

私のサイトを見て頂いている方は、主に放射線測定値を見に来ている方なので
余り興味のないことかも知れません。興味の無い方はスルーして下さい。
無理に見て不安や恐怖を抱く必要は全くありません。それらを感じる方はもちろんスルーして下さい。
私がこれらを書くのは、現在の状況を理解して、これからの変化に対して
自分で考え行動する事が出来る様になって欲しいなと思うからです。
人の考えや気持ちを、私が変えることなど出来ないことは、百も承知です。
これらのことを読んだことで、一人でも真実なのか疑い、調べ、自ら気付く人が
いたら良いなと思っております。

今までの世界の流れを大雑把に書いていきます。
第一次世界大戦以降はユダヤ金融資本に世界各国は支配されてきました。国は政治(家)が動かすのですが、ユダヤ金融資本(アシュナケージ(ハザール人))であり彼らが世界各国の中央銀行を抑えている。(FRBは私有銀行)
有名どころで、ロスチャイルド、ロックフェラーなど。
各国の通貨を抑えることでその国の政治家を動かし世界を動かす。
限られた家系の人々が世界を動かし300人委員会やダボス会議などを通じてミッションを通達する。
国際的な団体やグローバル企業は彼らの手先であり、各国の国民を奴隷化してきたのです。
大東亜戦争前の植民地とは表向きは違い、それぞれの国民は自由だと思っていますが、経済的に支配されており搾取される構図にはかわりありません。
彼らの産業は軍事、金融、エネルギー、食料、医療、麻薬など多種多様であり、大きすぎて中々気が付かないものです。
戦争や市場原理などはマッチポンプで彼らが仕掛け偶然起こっている様に、見せかけているだけです。
地球上には無限のエネルギーがあり、十分な食料があり、共に共生できる環境があるのですが、彼らはそれらを独占し支配し、貧困や紛争を造りだしています。
多くの人々がそれらに気付き手を貸さないことで、その構造を終演させることが出来ます。
今彼らはアングロサクションミッションを実行中であり、世界経済を破壊し、恐怖に陥れ全てを奪い、支配を強力にして、NWO(世界統一政府)の樹立を進めています。
ところが彼らの力は衰えてきておりここ最近の作戦は失敗しております。EUの失敗はそれで、中国の失速も含まれますね。
アメリカの経済崩壊はEUが転けたこともあり計画通りになるかはわかりませんが、実行されることでしょう。
日本を叩きつぶすのは、彼らの至上命題であり、日本人の神性が復活してしまえば、彼らの計画は成就しないでしょう。
この後は日本から復興して、世界に広がるのですがね。

近代では大雑把にこんな感じでしょう、日清、日露、大東亜全て仕組まれたもの、戦後教育は日本人をアホにするため、在日や売国奴を手先に使い、内部に衝突を造りだし疲弊させる。

スピリチュアルな観点で見ると、それらは2元性の勉強であり、どちらが良い悪いの問題ではないです。気が付けば良いのです。

争いの当事者のうちは、それを理解するのは難しいでしょう。
一歩下がって全体を見渡す方が、わかることもあると思います。
全ては気付きなので、人から聞いただけでは真理にはなりにくい。
自ら気付き理解し説明出来る様になって初めて自分のものになると思います。

これらの事は、世間では陰謀論などとも言われています。
そうかも知れないし、違うかも知れません。
気になる場合は気になることを調べてみて下さい。
何かを発見し気付きが訪れるかも知れませんよ。

全ては自分に気付くため、自分を知るため、自分が神であることを…

続く
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。