スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エゴの観察

連日、素敵な人達との出会いが続いています。
全ては予定通りで完璧なんでしょうね。

この世の仕組みに気が付く前の私は常に自分が正しい人でした(爆)
今にして思えば、凄いヤツです…

気付きを得てからは、エゴへのエネルギー供給は減り小さくなっているのは
間違いありませんが、元が大きかっただけに、まだ残っております。(^^;)

最近読んでいる本は、エックハルト・トールさんの「ニュー・アース」
これまた絶妙なタイミングで苦笑です。
Youtubeでもエックハルト・トールさんの動画が沢山ありますので
興味のある方はご覧下さい。

エゴを観察するには、ひとりで黙って感じることも出来ますが
感情の起伏がある方が、わかりやすいでしょうね。
感情を直ぐに声にしてしまうようでは、観察にならないので
観察したいのなら、声は出さない方が良いと思います。
3人以上で会話を聞くだけで、話さずに自分が何を考えているのかを
感じると良いと思います。

ここ最近の私の場合、読んでいる本の内容と、自分の現実が重なったりして
エゴを観察しながら「これじゃないか」と思ったり
頭の回転が速いと思っていたこと自体が、条件に対する
反応自動プログラム(自己常識という洗脳)が盛り沢山あると言う事だったと判明したり(笑)
それがまた、沢山あるものだから、エゴは自慢したくてたまらない(´。`)

エゴのエネルギーを枯渇させるまで、この状況は続くだろうし
密かにエネルギーチャージも企んでいる。
観察を忘れて反応していたケースも後日、見つけたりしております。
皆様のエゴにもチャージしていたかと存じます。m(_ _)m

多くの場合に、エゴのエネルギー源は家族や仕事関係かな
ほとんどの場合が、エゴのエネルギー補完関係ですから
エゴを育てるのも枯らすのも、自分次第
皆さんもよろしくやりましょうね~♪
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。