スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意識の変化とタイミング

エックハルト・トールさんの「ニュー・アース」をようやく読み終えました。
意識が変わる 世界が変わる とサブタイトルにもありますが
その通りだと思います。

改めて自分に必要な無い民具であったのだと感じました。

それに合わせるかのように、最近会う人と、この本の内容にある話を
する機会が増えました。

真理はそのタイミングが来た人には、すんなりと腑に落ちるものなのだなと
こちらが感心してしまうほどです。

スピリチュアルな話をしていなかった人もその中にいて、そのタイミングを
その人が引き寄せていることも合わせて実感しました。

昨日はすごく久しぶりに1日で一冊読み終えました。
飯島秀行さんの「ぜんぶ実験で確かめた 宇宙にたった1つの神様の仕組み」です。
文字数が少ないこともありますが、すごく素直になるほどな~と、読み進めました。
発酵、波動、フリーエネルギーはもちろんのこと、日本昔話の解釈が新鮮で面白かったです。

さて、今夜は二俣川の宇宙食堂で落語を聞きながら宇宙会議を楽しんできます。(^^)

そろそろ新しい繋がりで、内なるトランジションの集まりをやろうと思います。
繋がりお待ちしております。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。