スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金は不安の原因?

IMG_2188z.jpg

今回帰省をして親兄弟と久しぶりに会いましたが、私の仕事のシフトについては私とは異なる視点から見ています。中でもスピリチュアルな事を一番身近に感じていた義理の姉、サイキックな友人を持ち不思議体験も友人を通して体験しており、その分私のシフトに興味があるのだと思いました。

私達家族のこれから先のことをとても心配してくれておりました。「そうお金の心配を…」その視点からはお金がとても生活に欠かせないパワーを持っており、安定的な収入がないことはとても危なっかしく見えるのでしょう。これは今までの視点では全くその通りであり、ある意味で常識なのでしょう。

私自身もその段階はありましたが、今はお金に対して不安を抱いておらず、現に生活出来ており来年の心配を今する必要を感じていませんので、そのお金の不安に対して説明すらすることが出来ませんでした。(^^;) お金に対する不安を抱えている人は「なぜお金の不安がないのか?」が知りたいようです。

同様に感じる方は、鏡の法則で私を通して自分を見ていますので、なぜ不安になるのか?を見つめない限り安心することは出来ないでしょう。

お金にパワーを与えているのは自分自身であり、振り回されるのも自分です。

今までの社会の仕組みが、仕事=給料(お金)で人々の思考や行動をコントロールしていたのであり、今後一番壊れていくもので、現行の金融システムは遅かれ早かれ終焉を迎えることでしょう。このシステム変更は今の支配者以外には、とても良いことに感じることですから、そのこと自体に不安や恐怖を感じる必要はありません。

私達は自分の興味のあるものしか見ておらず、自分のいる世界は自分が感知した範囲内にしかありません。自分が何に興味を持ち、何を信じ、何を望んでいるのかを知ることで、自分がどんな世界に生きているのかがわかります。テレビや新聞はそれにレールを引いて多くの人を支配者が進めたい方向に導いており、洗脳です。洗脳からの目覚めも自分で目覚めると心地が良いです、無理矢理起こされると機嫌が悪くなるのは睡眠と同じですね。自分の世界に能動的に生きたい方はテレビや新聞等の垂れ流し情報を見ないことをお勧めします。

ひとりひとりの思考と行動が変われば世界は変わります。世界を平和にするためには自分の心の中を平和にすることが大切です。

私は人の心を変えることは出来ません。それをやろうとすると自分の体が壊れますからね。(笑)自分の考えを他人に押しつけたり、説得したり、納得を求める気もありません。気付きは自分で気付いてこそ気付きです。そうでなければただのエゴ、このブログだってアクセスしてくれて多くの人の目に触れるものであり、ブログ更新の案内を見てもリンクをクリックしない人の方が多いことでしょう。さらには記事を読んでも私の真意が伝わる人はさらに減ることでしょう。それで良いのだと思っています。人それぞれベストなタイミングで目覚めや気付きが起こることでしょう。そのきっかけの1つにこのブログがあったな、嬉しいことですね。

IMG_2184z.jpg

住吉神社に「せたけ石」があったのでパチリ、私は187cmあるので普段見上げることはありませんので自分より大きい人に会うと「でかい」って「びっくり」します。(笑)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。