スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綾部の旅、出雲大神宮

IMG_2791z.jpg

綾部2日目は、亀岡市にある出雲大神宮に行ってきました。アマミ舞の鶴先生とお弟子さん達による舞の奉納をメンバーのかんたま実穂ちゃん、Kちゃんに同行して見学させて頂きました。

hounoumai01.jpg

アマミ舞を観るのは初めてでしたが、優雅に舞うことで天と地を繋いでいるのでしょうね。

IMG_2749z.jpg

アマミ舞の奉納は午後だったのですが、午前中にはクリスタルボウルとギターの奉納演奏があり、屋久島のなーやんと綾部の寒平さんでした、お二人は実穂ちゃんのお知り合い、打ち合わせたかの様な偶然な必然でした。

IMG_2756z.jpg
IMG_2757z.jpg

そこに、亀岡在住のさきっつぁんも駆けつけてくれて、淡路島前に会うことが出来ました、これは前回の徳島から続くポイントだったのでしょうね(笑)続きは淡路島編で…
さきっつぁんと寛平さんは繋がっていて、前日にあやべ温泉会ったタカジーさんに続き、世間の狭さを感じました。お昼はそこで出会った数名が、さきっつぁんのご自宅でランチをご馳走になりまして、どうもありがとうございました。(^^)

IMG_2764z.jpg

出雲大神宮は元出雲と呼ばれており、3柱の御祭神のうち、真ん中の1柱が不明でした、ここに来てその謎が明らかになりつつあり、今はその説については書きませんが、今後の解明が楽しみです。

IMG_2719z.jpg

ここの真名井のいずみは間欠泉の様にリズミカルに湧いておりました。とても美味しいお水でご近所方は良く頂きに来ているそうです。私もペットボトルで持ち帰りましたので飲むのはもちろん、畑にもこのエネルギーを入れたいと思います。

この日は夕暮れ前に近くの山に登り感謝と共にその場のエネルギーを頂いてから帰りました。実穂ちゃん曰く、その岩の前に立つと吸い込まれる様な間隔になるとのこと、たぶん異次元のゲートになっているのかな? その山は大人の都合により内緒です。m(_ _)m
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。