スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢見る夢子ちゃんはお腹いっぱい!?

IMG_3198z.jpg

最近のニュースを眺めていて、2元性に、外側に、振り回されて自分の外側を見ている視点が正しく、相手側の視点が間違っていると、捉えている人がまだまだ多いのだなと感じるこの頃です。

山本太郎さんの行動がかなり話題に上がっていましたね。それぞれの視点の違いを受け入れられない、それぞれの正義がぶつかる議論では、話がまとまることはないでしょう。

自分を受け入れて許していない人は、他人を受け入れて許す事はできないでしょう。その2元性を続けている限りは、宗教戦争の様にどちらの神が正しいと戦争をするのと同じで、人を殺して神も人も喜び平和に暮らす世界はいつまで経っても訪れないでしょう。

日本は有史以来、受け入れて許す事が出来る国(地域、人々)でした。過去に悲しい事実があったとしても、それを受け入れて乗り越えています。太平洋戦争がその1つですね。未だにアメリカけしからんと攻撃を続けている人は、ほとんどいないと思います。

過去に生きず、今に生きなければ、明るい未来は来ないでしょう。

2元性の学びは、もう終わりで、愛について学ぶ時期に入っています。

何をキッカケに気が付くかは人ぞれぞれですが、今は2元性の振り子の振れ幅が最大になっていると思って色々な事象を観てみてください。とてもわかりやすくなってきています。気付きのチャンスなんですね。(^^)

気付き(目覚め)は本人が気付かない限り、訪れません。他人の目覚まし時計はノイズでしかなく、起こされると「起きてる!」と叫びまた寝る。そんな感じです。(笑)

何かの事象を観て、自分と意見が異なり許せないと感じるときは、何故許せないのか? 自分に問い、自分の心を眺めてみてください。 必ず自分の中で許していない同様の事柄が見つかるでしょう。それがあるからその事象が目にとまり許せなく感じるのです。

その様な仕組みに気が付かず、その事象をお腹いっぱいに感じたり、問題だと思うことがどん底まで落ちたときには、自然と自分の思考(エゴ)を手放すことが出来るので、行くところまで行くと、あぁそうだったのかとわかります。(^^;) 私もその口でしたが(笑)今はそこまで体験しなくても軽く手放せる時代に入っています。ある意味ではその様な状態の人を見ると、ホラー映画を顔に手で覆い隠しながら「こわ〜い!」と言いながら指の隙間から観て楽しんでいる様にしか見えません。(^^)

全ては体験なので、本人が納得や満足するまで続きます。それを越えると思い出して苦笑する事はあっても再び体験することはないでしょう。ですからその様な人と出会っても以前の自分と同じだと感じることでしょう。

11月3日を過ぎて地球はさらに波動が上がりました。関東エリアも重たい蓋が取れた様です。これから沢山の光が差し込むことでしょう。メディアの報道も徐々に変化していくと思います。自分の感じることしか起きない世界の住人ですから、自分が感じたい世界を創造してみてください。想像したあとは行動しないと、創造には繋がりませんから、夢見る夢子ちゃんもお腹いっぱいにして卒業してくださいね〜♪

さあ楽しい自分の世界の創造主であることを思い出しましょう〜( ^o^)ノ♡
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。