スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐野博士の講演会に行ってきました。

IMG_3469z.jpg

11月29日(金) 佐野博士の講演会「フリーエネルギーと日本の今後」に行ってきました。

どんな話が聞けるか楽しみにしていましたが、現代医療と正統派物理学会への怒りの講演が2時間、フリーエネルギーについては少々で、久しぶりにガッカリした講演会でした。(笑)

現代医療と物理学会への怒りについては、そうなのだろうと私も思いますが、その話を聞くために来たのではないと言うことが、質疑応答で佐野博士には通じませんでした。(^^;)黄金の金玉を知らないか?の玉蔵さんに「その話は平行線だから」と止められました。(笑)
ちなみに玉蔵さんは寝ていた割に楽しかったそうで、視点が違うな〜と妙に感心。

IMG_3470z.jpg

未だに「実名・顔出し」しないそうなので名刺だけ…

フリーエネルギーの話の一部で磁極の話など、山田貢司のどこに行くのか?バカボン一家の山田さん達がやっているフリーエネルギー装置と絡む話もあり、玉蔵さんはそこに反応したのかな? 私は寄付代わりのワッシャー2個買ってそれっきり(笑)今はどうなっているのかな山田さん?

やっぱり今後、単極磁極と電磁波の縦波はポイントになるでしょうね。
ちなみに私のヒーリングエネルギーも縦波(=愛)です。

佐野博士はロシア科学アカデミー・スミルノフ物理学派論文審査員と言う肩書きでしたが、日本在住で理論研究をされているので、今は実際のフリーエネルギー開発をしておりませんでした。
福島原発自己処理にロシアがトリチウム除去に協力を申し出たが、日本(米国)が断ったと行っていましたが、ロシアでそれが実用化している技術ではないとも言っていました。どこまでの話なのかは私には解りませんでした。ちなみにロシア科学アカデミー内でスミルノフ物理学派は非主流派とのことでした。

佐野博士は物理学会と既存のフリーエネルギー開発者を批判していましたが、最後に解ったのは佐野博士も現状は同じであることでした。
佐野博士の話より
・正統派物理学会は、理論と実証が必要と言うが、現象を理論証明出来ていないものがある
・フリーエネルギー開発者は実証できるが、理論証明できない
・私(佐野博士)は理論証明できる。  でも実証できていない(この辺は声が小さい…開発資金がない)

1時間も物理学会とフリーエネルギー開発者の批判に時間を費やして、このオチかと思いましたが、既存のフリーエネルギー開発者の理論証明を佐野博士がするのが、早いのではないかな〜と思いました。

今回の講演会で佐野博士のフリーエネルギー理論が本物なのかは全く解りませんでしたが、願わくは井口和基博士の様に優れた物理学者を筆頭に、多くの物理学者やフリーエネルギー開発者の多くが、協力し日本の叡智を集約して、地球規模でのエネルギー革命の基点に日本がなることを願うと同時に、そうしていかないと物理次元に具現化することは困難かも知れません。

井口和基博士に是非会いたいな〜♡ 願えば叶う!
ちなみに井口博士はスピリチュアルダメ出ししています。(笑)
そんな井口博士がスピリチュアルを物理証明してくれたらスピリチュアルの世界も表に出るだろうな〜♪
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。