スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反転・プレアデス意識からの卒業

IMG_6171x.jpg

私達の世界は、行くところまで行ってしまい、従来の概念での成長はこれ以上進む事はないでしょう。

物質文明はピークを過ぎ、精神が追いつかなかった。

まるでアトランティスの時の様に…


ただあの時と違い、地球をリセットすることを集合意識は選びませんでした。これから精神性を上げて科学技術と共に新しい文明を気付き上げて行くことでしょう。

その為にひとりひとりの意識がとても大切で、どの様な世界を創造するのか、日々の生活がとても重要です。人の意識が生活行動になり世界創造に繋がっている。

不安や恐怖のネガティブな意識が天変地異を創造し、喜びや笑いのポジティブな意識が楽しい世界を創造する。

宇宙に良い悪いはなく、願うことが叶うだけ。

物質中心で支配被支配の仕組みで二元性を学んできたプレアデス意識から、戦いや競争を超越した物質と精神を統合させて調和を創るシリウス意識へと転換する。

△ 
逆三角と三角の接点、ゼロポイント

そのゼロポイントに向かい、意識を反転させる。


社会の価値観は大きく反転していきます。

昨夜は岐阜のイベント参加者のお宅に泊めて頂きました。天の流れにお任せしていたらそうなりましたが、完全にセッティングされていました。

お子さんが登校拒否になっており、〇〇障害などと病名を付けられておりました。

実際の姿は、ちょっと早い時期に生まれてきてくれたニュータイプでした。

意識レベルが高く、自分にも嘘がつけない故に、意識レベルの低い学校や友達になじめず、ハートを閉じてしまっている。

幸いなことに向精神薬などは飲んでおらず体には異常はなかったのですが、肉体次元と精神次元との調和が保てず意識が上がり気味になり体をお留守にしてしまうのが、家族の不安な気持ちを助長してしまう。

この状況を家族が適切に把握し理解出来たのであれば、病院にも学校にも行くことなく、子供の好きなことをさせてあげるだけで、大人達に色々な事を教えてくれるようになることでしょう。

言葉を話さないと大人は「なぜ話さない?」と思うでしょうが

話さない子供からすると「なぜテレパシーを使わない?」って思っている事でしょう。

多くの大人はまだテレパシー使えないんです、ごめんなさい。


ひとりひとりの意識が反転し増えていったときには、集合意識にも反映して社会の意識、常識も反転します。

不登校児、ADHD、ニート、引きこもりなど現代社会では不適合扱いを受けている子供達

宇宙から観ると今の大人達の社会が不適合

私達の世代などはインナーチャイルドを創り意識を分離することで社会に適合してきましたが、自分に嘘をつかず正直に生きている子供達には、今の社会は到底、理解も許容も出来ないのです。

彼女らはこれからの世界のガイドであり先生です。

私達大人こそが意識を反転させて新しい世界の住人になります。


その様な子供達の多くは、エンパス、テレパシー能力を持っていることでしょう。

大人達の表面的な言葉の奥にある、愛のない意識を感じて傷ついています。

その意識ギャップの大きさ、親の笑顔が見られない辛さ

それでも自分は曲げられない心の強さを持っています。

大人達が変わるのをじっと耐えて待っています。

社会が変わるのを待っています。

誰かを責めることなく、大きな愛で待ち続けています。

あなたが変わって、彼らを助けてあげてください。

それにはお金や時間や努力を必要としません。

あなたが意識を変えるだけです。

多くの子供達があなたの意識の反転を待っています。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。