スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深い記憶の解放

昨日はちょっとした会合だったのですが、半分は私のヒーリングをしてもらっていたような日でした。
どうもありがとうございました。m(_ _)m

今までにヒプノセラピーやヒーリングセッションを受けてきた私ですが、そのほとんどは全く思い出すことなく終わったり、わからぬままでクリアリングしたりしてきました。積もり積もった思い出したくない感情とその記憶は未だに残っており、ヒーリング能力と直感と宇宙語を話すくらいで、外的要素とは別に自ら殻に籠もっているように開花は止まっています。

シリウスが言うには「能力にこだわる必要はない」確かにそれもわかるのですが、日々仕事柄エネルギーの世界を垣間見て、周りとの感覚のギャップを感じております。そのギャップは自分の中の枠(制限)がそれと異なるニュアンスを拾わないからと言われても、中々しっくり腑に落ちない。

人としては周りの人が感じている感情を一緒に体感したいです。ニューアースでは逆に不要になるかも知れませんが、日々進化していきたいと思っているので、少しずつでも感じられるようになっていったら良いなと思っております。

過去に戦士だった魂の持ち主は多かれ少なかれその様に振り返りたくない記憶をお持ちでしょうが、私はとっても多いみたいです。(^^;)

多分最悪のシーンは、星全体を焼き尽くしたことと思います。火の七日間みたいな感じでしょうかね。

気付いたときには、一面は火の海で生存者無し、全てを焼き払い、守るべき者までヤッテしまった…

実際には、その時に守りたかった人は別動体が保護し隠していたのでしたが、その事実は私に伝わる事なく、時は過ぎる。

別の過去生でも大切な人を先になくしたり、守るために切りつけたり、色々なシーンがあったようです。しかも切ない別ればかり、それを引きずり能力が戻ると全てを破壊したり、大切な者を失うことを恐れていたようです。

ヒーリングで引き出された記憶は断片的ですが、それらの欠けている部分を、宇宙語の説明により穴埋めしだしています。戻った感情や深い記憶の傷の修復が今の自分のハートに統合されていき、閉じていたハートの扉の鍵を回し、その扉を開き制御を元に戻しつつあります。

早く花開きたいものですね(^^)

自分も傷ついていますが、沢山の人を傷付けてきた過去生があり、その関係者のみなさんと時々再開し宇宙語で語り合うことで、その感情を解放し解消してきております。私の場合にはそのほとんどがお詫びのようですけど(^^;)

その点で宇宙語はセルフヒーリングのみならず、お互いの関係性を表面の現在意識で理解ぜずとも魂レベル潜在意識には届きますので、宇宙語を話せる同士であれば問題の解消に利用できるツールになる事でしょう。

私みたいに魂レベルでの引っかかりがある方には、宇宙語トークをお勧めします。

宇宙語どうでしょうや同種の番組を見ながら、マネして話すようになったり、自分の話している宇宙語を録音して聞く事で翻訳が出来る様になったり、人により簡単にできるようになってきております。

イベントやセッションを通じて出来る様になる方も増えていますし、昨年と比べると全国で宇宙語関連のイベントやセッションの数も増えてきていると思います。

ピンと来る方は、私達のイベントやセッションでなくても、自分が行きやすいところで自らの扉を開けてみませんか?

7月2日、3日、4日 すずけん&ターシャ 個人セッション@横浜を開催しております。

お待ちしております〜( ^o^)ノ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。