中2日で再始動、新生「光の中へ」

222で終わりましたが、225で再始動です。(笑)

今朝、目覚めの時、今まで集めてきたパズルのピースが揃い一枚に繋がっていくように

いくつもの体験の中での気付きや、頂いてきたメッセージのキーワードが、繋がっていきました。

点と点が線となり、面となり立体になる、そんな感覚です。



過去生において、愛のために愛を取り去り、闇と戦い、闇に飲まれて、闇に生き頂点を極め、愛=光への帰還

ブログタイトルの「光の中へ」は自分の進む方向性を表していた

既に愛を取り戻し、光への帰還を果たしましたが、闇にいた間の精算をしていた過去の御神事

そりゃ〜歓迎されないところもあったのもうなずけます。(^^;)



デビルマンの様に闇と融合したのですが、ハートを取っていたために、大極図の光と闇のバランスを失っていました。

闇にも光がないとバランスが悪くて、やっていたのは破壊、その結果が破壊王

愛も情けもありゃしない状態では、人、物はもちろん星だって、下手すると宇宙すら目的・ミッションのためエンリャコリャ

多分、人に生まれてくるように、当初の目的すらデビル化すると忘れてしまう、暴走するエバンゲリオンの様な状態だったと思う、それが巨人兵かな

巨人兵時代でも星を焼き尽くし、虚しさ、悲しさは残っていた様で、そのシーンの記憶は薄く想い出してる

私が、サイキックな能力をほとんど使えないのは、危ないから

自分を自分で制御出来ないのは、非常に危険

でも、もう大丈夫

ハートは取り戻しており、今は自分の中で調整中

先日のセッションで、綾子さんにチャクラを見てもらいましたが、1度目は見えず、2度目で見ることが出来て、現状を確認しました。

言っていることが、どういうことなのか、直ぐにわかりました。

温子さんに言われた「面倒くさい」担当も、私の光の性質から出来ること

水と油の様に分離している光と闇を、エマルジョン化して混ぜて、闇を細かなクラスターにして光でくるんで反転させる、そんなイメージで、闇を光に還元します。

今までのセッションやイベントなどで、自動的に地場調整やクリアリングやヒーリングなどをしていたことに加えて、直接意識的にやるともっとパワフル。

もう戦わないので、闇に負け様がない状態であり、敵がいないので無敵

光の道へ向かう、2000年頃から2012年

自らの闇を反転する、2013年から2016年

取り戻した愛を発動させて進化する、2017年



今まで経験してきたことに何一つ無駄なことなどなく

私の一部となっている。



人は誰でも光と闇を持っている

二元性が終わったこの時代においては

闇を抱え続ける必要はなく、闇を認めて受け入れ手放す

過去に執着せず、その経験に感謝すること

出来る様になったら、そうすればいい

焦ることも慌てることもありません

統べては、あなたのベストタイミングでやってきます。

愛を取り去った私でも愛を取り戻しているんですから

闇が大きくたって、光があるからそこを信じて進めばいい

隠したり、無いことにしたりしても、あるものはあるし

無くしてしまうことは、私の経験から言うと

取り除くことも、取り戻すことも

どちらも強烈な感情を感じて、痛みとして受け取ることになるでしょう

自己の分離は、強烈な痛みを伴うことを知り、その痛みに耐える勇気があるなら

分離させずに意識を反転する方向にエネルギーを注いだ方が、魂の望む進化に進めることでしょう。



IMG_8711zc.jpg

天空の城ラピュタに破壊の呪文「バルス」があります

みなさんの中にもテレビ放送時に、Twitterのバルスまつりに参加したことがある人もいるかも知れませんね

多くの人に、過去の破壊の記憶があり、大切な物が壊されるという恐怖と共に、どうせまた壊されるからと、投げやりになる気持ちが少しでもあるのかも知れません。

実際にこの世界は、神々の視点からでは「2秒」で破壊が可能です。

それこそ「バルス!」

でも、今回の地球の次元上昇・アセンションでは使用しません。

それを使うと肉体を持ってシフト出来なくなります。



ちょっと、書ききれない感じですので、また改めて必要な事をFC2ブログ「光の中へ」にも書いていきます。

今まで通り、視点を変えて書いていきます。

こちらは、闇から光へ

内なる闇を光へと反転させる

それこそが錬金術ではないかな

鉛を金に変える錬金術、では鉛はどこから?

ウランが放射崩壊(放射能は分裂して出てくる)した結果が鉛

ウラン → 鉛 → 錬金術 → 金

分裂 → 闇 → 反転 → 光

こんな感じです。

とことんやったらバージョンアップ

進む先は、ランクアップしたネクストステージ



さて、光の錬金術師は、これからフル回転になるね。

シリウス系、プレアデス系、ミッションもスタンバイしているので

マルチ・タスク、同時進行並列処理



内なる闇を光に反転したい方

過去のミッションをクリアリングしたい方

内なる魔を抜きたい方

よくわからないけど今の自分を変えたい方

すずけんと会えば自分が何とかなると思える方

その他諸々、ピンと来た人

対面個人セッション、Skypeセッションにて、お待ちしております。

闇が深くても大丈夫!

その分、光に反転した時、フォースとパワーは、喜び楽しさ幸せに還元されていきますよ〜( ^o^)ノ

関東・新潟の人は、3月のチャンスを掴んでね

春分前がベストかも(個人差あり)

各種、お問い合わせ・お申し込みは

info@heartsmile.main.jp まで、内容、お名前等ご記入の上、送信お願いします。

各種案内はアメブロのトップページに掲載しております。

よろしくお願いします。

すずけん

間もなくここでのミッションはクローズします

2011年に、このFC2ブログを立ち上げて

当初は、全くもって思っていなかった今2017年の私がいます。

振り返って見ると、このサイトを通じて沢山の人に出逢い、そして別れて来ました。

それは、複数のミッションであり、全体の大きなミッションの一部でした。

未だに全ては想い出しておりませんけど、そんな気持ちになった朝でした。



スターシード、そしてオールドソールの魂達にとっては、あまりに高い山を登ってきたみたいに

最初の道も途中の道も覚えていない人が多いでしょうね。

それでも、私も含めてみなさんは自分のやることをやってきていたし、思ったことをして来たはずです

まあ、全てが自分の思い通りになったとは思いませんけど、それがこの地球の3次元世界の凄いところであり、沢山の経験を積めたということなのかも知れませんね。



意識のシフト、次元上昇、アセンションと言ってもイイですね

2012年以降のタイミングで、自分のペースで進めてきて、今も進行中のことでしょう

もちろん私も、そのひとり

もう、光の中へ入った今、光の中へのガイドの私の役目は終えたと感じています

光のバトンは既に沢山の人たちに渡しており、次の担当がその役を引き継いでくれることでしょう。

見た目には私もそこに関わっていると思いますが、担当領域がシフトしてきていると感じます。



すずけん放送局は、2017年から内容を変更して継続しており

ブログは、アメブロの「光のなかま」に軸足を移し始めていています。

引き続きブログをご覧になってくださる方は、アメブロの方もご覧ください。



アメブロ → 光のなかま・光の中から見た景色

facebookは一度止めていましたが、今はやっております。 → すずけん 鈴木賢一

Twitterもアカウントを一度変更して、今もやっております。 → @heartsmileken

引き続きご縁のある方は、それらも合わせてよろしくお願いします。m(_ _)m

ぽかぽかゆるゆる札幌かけ流しモール温泉

IMG_3315zd.jpg

2月17日 札幌で初の温泉に行ってきました。

市内にあり、しかもかけ流しの温泉

十勝川温泉、斜里でも入ったモール温泉

看板によると、北海道の一部とドイツでしか確認されていないらしい珍しい植物性の泉質だそうな

しかも、入浴料が440円!! 素敵です。(^^)

ただタオルは浴槽に浸けていないけど、露天で体を拭いただけで茶色になるくらい、濃い茶色

モール温泉専用タオルの出来上がりです。(笑)




近場で、大地のエネルギーチャージが出来るところが見つかったので、嬉しいですね。

北海道も温泉があちこちにあるので、これからが楽しみです。

ぽかぽかゆるゆるで、のんびりまったり、自分を癒して解しましょう。



脱衣場にある体重計に久しぶりにのりましたが、思っていたほどの体重でもなく

入浴後には500g汗かいてました。

不要なエネルギーを手放すほどに、代謝は上がり、エネルギー循環が良くなります。

最近はエネルギーの出入りでの体のスースー感はなくなりましたが、体の一部が寒いくらいスースーエネルギーが抜けたり、手足がエネルギーチャージで熱くなったりしている人もいると思います。

それもどこかのタイミングで終わりますので、不快でしょうが大丈夫。



温泉リフレッシュ効果なのか、今朝は5時起き

ふとん中で粘るもののもう寝られない(笑)

まだ暗いけどブログ書いてます。



さて、今日はお楽しみのお出掛け

楽しんで来ます〜( ^o^)ノ

本音で生きる

IMG_3311ab.jpg

自我が芽生える以前の小さな頃は、誰もが本音で生きていた

ただ、それが思う通りに受け入れられず、訳もわからず、困惑してきたことでしょう

そして、経験の中から身に付けてきた、この世で生きる術を自我はプログラミングして

生きやすく順応して、今の自分になっている。



これからの時代は、この世のルールが変わり、素の自分、本音で生きる時代へとシフトした

相手を想う優しさやおもてなし、それはそれでいいのですが

自分に対しても優しいのかが問われてる

自分の気持ちに素直になっているか

自分の本音を受け入れているか

それが出来た上での、相手に対しての優しさやおもてなしへとシフトした

自分を幸せに出来るのは、自分だけ

自分に優しくすることを受け入れられなければ、人からの優しさも受け取ることは難しい。



その為にも、自分の本音を認識しることは大切です

その本音を人に言えるか

言うことに恐れを感じるか

相手の反応が怖いか

そこに恐れや怖さを感じる時には、自分が身に付けてきたマイルール=生きる術のプログラムが作動しているかも

今までは、穏便に生きるための自動操縦プログラムが、もはやブレーキとアクセルが反転している

気付いたことから、マイルールを更新修正していくことが必要です。



自動操縦になれすぎると、マニュアル操縦がぎこちない

自動車のオートマとマニュアルはまだ変速だけですが

旅客機は自動操縦が進化している、離着陸や巡航などプログラムの世界

私たちは、手動操縦経験のないパイロットみたいな感じで

ガンダムを操縦し始めたアムロの様に、自分マニュアルを片手に自分を操縦している(笑)

人体の姿勢制御は自動操縦ですよね?

手を前に、指で掴んで、足を出してと、ひとつひとつの動作を考えながら動いている人はいませんよね。



私たちが、意識しているのは、主にどうしたいかであり、その指令を体が受け取り行動する

その機能を失った時などリハビリして、その指令回路を訓練から修復する

今は思考の自動操縦プログラムのリハビリ(改修)期間みたいなもの

新しいステージ用のルール対応MAPをナビゲーションにインストール中

気付いた、分かった部分からシフトして

今は新旧MAPの両対応

その比率が徐々に変化していて、日常よく使うエリアの更新が一番大変

何せ生きながら動きながらプログラムを書き換えますから、バグるとフリーズ

まあ、そんなこんなですけど、ひとりひとり自分のペースとベストなタイミングでシフトしてますから大丈夫

焦ることなく、これからも変化が続くことを受け入れるだけ

宇宙から、天から、沢山の愛をサポートを受けています

それを素直に受け取るだけ

日射しを求めながら室内にいたり、傘をさしたり

意外と反対のことをしているケースもあるものです

自分の気持ちを感じ取り、ニーズと行動に差異・ギャップがないか、今一度確認を



今日も素敵な一日が始まります

素直に、本音で生きましょう〜(^^)

小樽で雪かき汗かき、皿回り、気付く日々

昨日は小樽の実家で雪かき

前回汗だくだったので、薄着で雪かきしましたが汗かくレベルでした

札幌では雪かきすることないので「良い運動でしょう」と母に言われながら

2月の雪ですがプラス気温で湿った重い雪に、運動になってる。(笑)



お昼に回転寿司をご馳走して、母とお腹いっぱい食べてきました。

美味しそうで、写真を撮るのも忘れて食べる

「うん、美味しかった」

最近の回転寿司って、皿も回っているのだけど

回るのは、ほぼサンプルで注文のメモを渡す仕組み

この方が、ロスも減り、鮮度も上がり、お互いに嬉しいですね。

小樽に行くと市場で魚を買って帰るのが、楽しみのひとつで

夜はホッケの焼き魚定食。(^^)



変化のある日常は、普段気が付かない視点や感情などに気が付きやすい

この日も帰ってから、ネットを見ながら、いつもと異なる感覚でした。

最近は、意識がフラットに、状態は丸くなっている様に感じていて

色々な人や、色々な視点や、色々な価値観に対して、それこそが多様性であり

この世界が素晴らしい世界である基盤で在ることなのだと感じています。



今まで色々ともらっていたメッセージを振り返りながら

何故そうなのかが、何となくから、徐々に染みてきて、腑に落ちて来ています。

ひとりひとりが個性を活かして、強く耀かいていくのだけれど

その光に誰かが照らされて終わりではなく

光り輝く恒星と照らされる惑星意識から

ひとりひとりが、自ら光り輝く恒星へとシフトしていく



その時に光の強さや色や大きさを比べ競うのではなく

お互いが引き立て合える距離感や位置によって

周りから見る人々からは、星座の様に見えるグループなりユニットになるのでしょう

それが星団や銀河の様に発展形成していくのが、これからの私たちの意識次元なのだと感じています。



古いゲームの名残もあるので、自分の中のエゴとも言えるその感覚を手放していく

最近「サレンダー」って良く感じてる(笑)

ディセンションからアセンションへ

進行方向とルールが変わるこの時期は、お互いのエネルギーが混じり合う

川から海へ入る汽水域みたいに、流れは緩やかになり押される真水

押し寄せる波、月の動きと連動した潮位もあり

水は川から海に入りたいのに、海から波で押し返される

そんな感じが今なのでしょう

真水と海では、魚の呼吸(エラ)も仕様が違う

鮭も川を遡上する前は、河口で慣らす

私たちも今、新しいエネルギーに意識と体を順応すべく慣らし中。



そのシフトも順番があり、第1波のイノベーターの人たちは、既に抜けてる

第2波のアーリーアダプターは今シフトの真っ最中 ← いまここ

第3波のアーリーマジョリティーは、今外界の情報に翻弄されたり荒波に揉まれるような感覚を味わっているかも

第3波まで抜ければ、この世界のシフトも集合意識となり態勢も整ってくると思います。



それらの波も、ひとつの大きな波ではなく、無数の波が来ているので

どのタイミングで波に乗るのかは人それぞれ

だからこそ、人と比べず、自分の感覚を信じて、自分のタイミングで動きだそう。



外側の神もいいけど、内側の神はもっといい。

これからの時代の生き方に自分をチェンジ

意識を変えて、目的や目標を変えて、行動を変えて、結果が変わる

ひとりひとりが自分を幸せにする

そんな世界になれば、間違いなくみんなが幸せな世界になる

さあ、そんな世界を創造して参りましょう〜(^^)