タイムラグ

IMG_4734zd.jpg

意識、エネルギーの領域から、物質次元への転写には、タイムラグがある

そのタイムラグも徐々に小さくなってきていて、その辺かも一定ではない

ただそれも今までの延長線上にいればの話しで、多次元領域へと進んだときにはタイムラグは存在しないことでしょうね

そうであっても多次元世界の中の物質次元の世界なので、ここでは周波数に合わせたスピードの変化を感じるのだろうと思います。



時間と空間を越えて行く、意識周波数=波動を上げて集中していくとき

自分の感じる時間感覚は、異なる周波数帯にいる人とは、変わっていく

アインシュタインの特殊相対性理論、時計のパラドックスとか、双子のパラドックスあたりかと思いますが

私達自身が、意識であり、光である存在ですが、その光が次元を越えるときには、光の速度を超えているのではないかと感じます。

そうであれば、特殊相対性理論を越える現象も起こっても不思議ではないかな。



量子論の世界に突入しているので、今までの物理的価値感のみで、これからの現象を証明していくことは困難になるでしょうし

その様な理論より前に、現象が先行してしまう時代に突入していることでしょうね

理論は後付けになる!?

まあ、現代物理学を用いて、今の世界を表現出来るのは、特定の条件下での話しですから

なぜ地球が自転し続け、公転し続け、太陽系は銀河を回り続けるのか、そのエネルギー源はどこにあるのか

現実はあってもわからないものは、他にも沢山あるね。



ただ、これから先は、意識のみならず物質・肉体を伴って次元を越えていく世界がやってくる

スタートレックの転送装置みたいにテレポートしちゃったりする世界がやってくるかも

SF映画の世界の話しは、案外近未来の予告編と言うこともあるかもね

多くの人が、現実を受け入れやすくするために、事前勉強しておくツールだったり

日本のアニメは、結構それがありますよね。



ただし、それら新しい価値感の普及率がポイントで、世代交代が進むほどに

新しい価値感は、多くの人に拡がり、3世代も越えたら全く新しい世界に変わっていることでしょうね。



江戸時代から明治時代に変わった以上に

私たちは、時代の変容を体験することでしょう

それは、宇宙への開闢であり、文明開化で日本から世界(地球)に意識が開いたように

宇宙文明開化を迎えて、宇宙市民意識が開いて行くことでしょうね。



日本地図から世界地図へバージョンアップしてきたように

地球(世界地図)から、太陽系、銀河系へと系の単位へスケールアップ

太陽をゲートに、セントラルサン、その先へ

どこまで進むのかは、個々の魂の選択次第

義務教育時代は終わり、これから先は自由に自分の好きなことを体験し魂の学びを続けることでしょう。



是非その時に手にするのは、外側のマニュアルではなく

内側のハートの羅針盤・ナビゲーションをお使いください

自分自神以外に、自分の向かう先を教えてくれる人は現れることはないでしょう

ただ、外側に求めるとそれっぽい答えは、提供される(自分で創造する)から

閉じたループを回り続けることはできるかも・・・




地球自体が新しい周波数に移行する今

他のパラレルリアリティへ移らない限り、地球と共にシフトする

それを体験するために、それをサポートするために

数多くのスターシードや天使界、妖精界、神界、その他沢山の世界からやってきている存在である私たち

さて、ゼロポイントのゲートを越えて、多次元世界へ参りましょうか



メインブログはこちら → 光のなかま

リズムの変化

GW後半から、生活リズムに変化が出てきました。

食事を取るタイミングが、朝食を取る機会が増えて、夕方に夕食の2回食に変わりつつあり

午後から夕方に昼寝(4時間ほど)して、夜もよく寝て、朝は早起き

このペースが定着するのかは微妙ですが、時間の感覚に縛りが無くなりつつあるのかも知れませんね。



自分の中の決めごとを決めても良いが守らなくても良い

その時の気持ちに合わせた生活にシフトする

マイルールの枠を外して、より自由になる



ゴミ投げ(捨て)の日や、人との約束などは、時間を気にしますが

ここで生きる上での最低限度まで、手放して行くのかな

古くなった要らないエネルギーはどんどん手放して生きましょう

その上で、新しい自分の価値感にあったルールを再構築するのか

もうそれすら手放して生きるのか、それはこれからわかることでしょう。



このブログを気にして見ている人など、多くの人はこれから何らかのシフトを経験していくことでしょう

それは、価値感が変わること

今までは、個人的価値感、社会的価値感、時代的価値感、色々な価値感がありながら

ピラミッド構造で優先されるべき価値感があったのですが

これからは、個人を中心とした価値感で、周りには共鳴・共振する価値感が集うことになる

つまり、自分が響かせる音に反響した音を聴くようになるので

自分が何を発しているのかを知らない人は、音楽(音を楽しむ)にならないかも

自分が意図した音を鳴らす、奏でる人は、自分が指揮者となり周りの音をオーケストラに出来るかも

如何に自分の世界、自分の人生を楽しむのか

それは、自分次第ということ

自分に気付かぬ内は、周りの音に対して不平不満が募るだけかもね。




さて、みなさんは、どんな音を奏でておりますか〜

どんどん新しいステージ、自分自神の舞台が開幕していきますよ

外側の世界に流されず、お隣さんの舞台に引き込まれず、自分の舞台の真ん中でスポットライトに照らされましょう

スタートボタンを押すのも自分、新しい自分の世界を楽しみましょうね〜(^^)



今現在、FC2ブログ「光の中へ」は、ひっそりとたま〜にアップしております。

メインブログはこちら → 光のなかま

Youtube すずけん放送局 → https://www.youtube.com/user/kenzo5699

解放 自分を赦し・身体の疲れを癒しましょう

IMG_4598zd.jpg

昨日5月5日、こどもの日でした。

泳がぬ鯉のぼりの様に、遅めのランチと共に1時間ほど食事とお酒を楽しみ

夕方から昼寝を4時間ほど

その後は水を飲みながら、ボーっと過ごす

GW前半の疲れがあったのは間違いないのだけれど

感じている疲れは、直近のものではない感じで

場合に寄っては、今生の疲れでもないのかも知れないです。




自分の中の制限を外して行くに連れ

制限をかけていた反動で解放されるエネルギーが止めどなく流れていく

このエネルギーが流れるとき、負の感情と共に疲れていたことに気付くこととなる

悠久の時を積み重ねてきたこの澱を一気に解放するのだから、肉体的にも疲れを感じてしまうのだろう

その様な時には、共鳴するエネルギーもその様なエネルギーなので、わかりやすくて簡単だ

その感情やエネルギーの流れに流されることなく

ただただ、その開放を眺めるか、寝て開放が終わるのを待つとしよう。



積極的アプローチが好きなら、身体の声を聞き、温めて、緩めて、緊張を解してみるのが良さそうです。

緩やかな動き、固めない動きが、合っているでしょうね。

温泉など、大地のエネルギーで温めながら、グランディングするには、持って来いかな

身体と共に気持ちも緩まるように、時間の枠や、予定などで縛らぬように

全ては上手く行っている

大丈夫ですから〜( ^o^)ノ



現在のメインブログは、アメブロ → 光のなかま・光の中から見た景色 も見てね〜(^^)

すずけん放送局も見てね〜(^^) → Youtubeすずけん放送局

2017北海道シリーズの開幕を前に

IMG_4096zd.jpg

FC2ブログ、久しぶりです。

さて、雪解けと共に2017年すずけん北海道シリーズが開幕します。

何かスポーツっぽい表現ですが、今年はシーズンオフが長かったので、とても楽しみにしております。(^^)



何をしてるのかは、ハッキリと伝えられないので、キレがイマイチですが

やっている私自身もハッキリと全てがわかるからやっている訳でもなく

続々届くサインが気になるから、自分を信じてやってみて

現地に行ってみて感じることやわかること

はたまた大分時間が過ぎてから、何をしていたのかがわかること

全然わからないことも含めて色々とあります。



今までは自分自神の調整と経験を積むことだったり、試験が沢山あったりでしたが

今年は、自分自神の仕上げと、神社や史跡など過去の色々な現場などの地場調整と慰霊です。

地場調整って何!?

多次元的なエネルギー場の調整というのが、近い表現でしょうか

自分の過去のトラウマやインナーチャイルドの解放なども、仕組みは同じですが

今エネルギーを書き換えることで、過去のエネルギーを書き換えることが出来る

上書きとか、消去とか、そんな感じでしょうね。

人のヒーリングのみならず、場所の調整(ヒーリング)も行ってます。



3次元のリアルな街がキレイなのも、お掃除をしてくれる人がいるからであり

自然界(地球)にそれを委ねると、神々のお掃除方法は、台風とか、洪水とか、自神とか、山火事とか

神=カミ(火水)ですから、主に火と水の浄化となります。

その場合には、人の住む場所が現場となりことが多いので

出来るだけ、人々の生活に影響が出ない様に、エネルギー調整が進むことを願い、祈り、行動しております。



その様な負のエネルギーも、人の想念が創り出しているので

人が正のエネルギー(光)で調整することで

中和され、中庸(ニュートラル)な状態へと書き換えが可能です。

その為には、意図を持って、そのエネルギーを扱います。

また、その負のエネルギーとバランスするだけの正のエネルギー=光が必要なので

波動を上げて、光をその地に下ろしております〜(^^)



私の様なタイプのライトワーカーさん、その他のタイプのライトワーカーさん

お互いの担当領域で励みましょうね〜(^^)




現在のメインブログは、アメブロ → 光のなかま・光の中から見た景色 も見てね〜(^^)

すずけん放送局も見てね〜(^^) → Youtubeすずけん放送局

大人の春休みは、心配停止

IMG_3976zd.jpg

更新頻度の減った、こちらのブログにも毎日巡廻してくれている方がおります。

ありがとうございます。



さて、地球が新しいステージに入り、時代が、人々が

古いエネルギーから、新しいエネルギーへと変容するこのタイミングに差し掛かり

タイミングの差はあれ、何らかの停滞、無風を感じているのでは無いでしょうか?



私自身もセッションの仕事は、途絶え、イベントも開催のタイミングを感じず

ただひたすらに、その日やりたいことを精一杯楽しむ日々を過ごしています。

大人の春休みでしょうかね〜(^^)

私の場合、大人の冬休みも相当長くて、そのまま春休みへ突入し

勢い夏休みへと連続的に向かうのではないかと思うくらいの、風の吹かないヨットレースみたいで

それでものんびり釣り糸を垂らす様な、あるがままに受け入れて

今の自分を楽しみ、体を緩め解放し、古いエネルギーを水に流したり昇華したりしております



会社勤めでは、この様なことは難しいかと思いますが

それが赦される環境を自ら創っている自分を褒めて

札幌という街のエネルギーを感じながら、この地に住まわせてもらうことに感謝しております。

そう言う意味でも、この土地を守る神社に参拝し、神々とご縁を結ぶという行為は大切なのだと感じております。

みなさんもピンと来ましたら、地元の気になる神社に参拝に行かれてみてくださいね。



今朝は、夢の中で今のマンションに引越している様でした。階段の踊り場で部屋に持ち込む物とそうでない物を仕分けしている様に感じました。

リアルには、荷物は運び入れており、夏物の整理はまだですが、服の数はもう少し減らそうかなと思っております。

エネルギーが切り替わる時期なので、古い使わない物は手放し、古い使う物はリフレッシュし、新しい自分に見合う仕様に変えていきましょう。



例えるなら、渦巻きの回転が逆転するために静止するのが、今のタイミング

一時停止してから逆回転を初めて高速回転するまでにかかる時間は、それぞれの加速度で異なります。




そうそう、昨日感じたキーワード「しんぱいていし」

「心肺停止」ではなくて「心配停止」の方です。

「もう心配は要らないよ」って、私は受け取りました。




みなさんも自分自神を解放して、のんびりリラックスして、人生を楽しみましょうね〜( ^o^)ノ




メインブログは、こちらへ → 光のなかま